変わり目。

春は出会いと別れの季節。
などと言うが、この街も同じかもしれない。


60年の歴史を誇る歌舞伎座は、30日に閉場した。
a0049167_23453357.jpg
“5代目”の歌舞伎座は2013年に再開場。設計は、隈研吾。

一方新しくは、FOREVER21。
a0049167_2345571.jpg
(※両写真は、iPhoneで撮影したため、低解像度にて失礼。)
松坂屋のGUCCI跡地に店を構えた。
不調の百貨店業界の中でも、特に業績が芳しくない松坂屋。
救世主となれるのか。
行列が絶えないバームクーヘンの「ねんりん屋」と共に、松坂屋銀座店の顔となる。


そんな4月が終わり、
巷では、ハワイアナスのビーサンが出始めており、
UTのOOH広告が街中に溢れている。


季節の変わり目であり、時代の変わり目でもある。
それが“今”の印象だ。






「今日の一枚。」
こちらは、街の変わり目!?
a0049167_014985.jpg
『NYC-TYO』 pmken
2010/5/14よりGALLERY SPEAK FORにて展覧会をやるとか。足を運びたい。
[PR]

by shibapiero | 2010-05-04 00:20 | feel

<< 旨い安い。なにが悪い? 無力。 >>