カテゴリ:trend( 26 )

JAPAZIL

昨日はパブリックビューイングにて観戦してましたが、
日本、惜敗でした。

しかし強化試合、トレーニングマッチでは「善戦」は大いに収穫ですが、
本番ではやはり結果が全て。内容ではなく、勝ちか、負けか、引き分けか。

デンマークはカメルーンに逆転勝利で、日本と同じく勝ち点「3」。
次節、2位争い直接対決。
突破か、敗退か。 期待しましょう。

さて一昨日は、
NIKE STADIUM TOKYOが昨日から展示第2弾、
[JAPAN+BRAZIL=TULIO] & [RED TIED TOGETHER RACE]をオープンなので、
そのシークレットオープニングパーティーが。

前回に引き続き、今回も相当Coolです。

a0049167_7162294.jpg
a0049167_7164055.jpg
a0049167_7171082.jpg
a0049167_7172642.jpg
a0049167_7174491.jpg
a0049167_71819.jpg
a0049167_7181064.jpg
a0049167_7183194.jpg
a0049167_7185026.jpg
a0049167_719555.jpg
a0049167_7193045.jpg
a0049167_7194518.jpg
a0049167_720198.jpg
a0049167_7201882.jpg
a0049167_7202933.jpg
a0049167_7203841.jpg



<NIKE STADIUM TOKYO-ナイキスタジアム トウキョウ>
東京都目黒区上目黒1-13-14 1F
電話番号: 03-6415-5715
営業時間:金曜日~日曜日 12:00~20:00まで(展示会期中に限る)
休館日:月曜日~木曜日







「今日の一枚。」
展示期間内は、このために特別に作られたイラストレーションを、
自分で自由に組み合わせて、Tシャツを作れるそうです、僕も作ってもらいました。
a0049167_7302266.jpg
a0049167_7295171.jpg
a0049167_7294237.jpg
NIKEのロゴ、スウォッシュは、
NIKEの規定上、逆さにしてはいけないことになっているので、
本物だけど逆さになっているのは、相当レアかもしれません。
ワガママ聞いてもらいました、ありがとうございます!
[PR]

by shibapiero | 2010-06-20 07:34 | trend

財部は原色が似合う。という結論に。

会社の先輩たちが、"夏使用"のスニーカーを作ってしまいました。
NIKE AIR ABUKU
a0049167_8402888.jpg


相変わらず秀逸です。
www.louisvuittonjourneys.com
a0049167_8414756.jpg



昨日これの白を買いました。
「Swatch Boutique Ginza 3周年記念モデル」
a0049167_1045759.jpg



悪夢の韓国戦から一週間、自信を取り戻せた“善戦”だったのでは。
ただ4年前も、大会直前ドイツとのテストマッチを高原の2ゴールで2-2と善戦したが、
本番は3連敗。本番は“善戦”ではいけない、勝つ試合が見たい。
a0049167_8495276.jpg
a0049167_850588.jpg
敵将カッペロは「日本のフォーメーションは4-1-4-1じゃなくて、9-1だった。」とちくり。


だけど本番まであと2週間。僕たちも闘おう。
「未来をかきかえろ。」
http://nike.jp/football/future
a0049167_8593933.jpg



彼女達も闘っている!? w
a0049167_902830.jpg




昨夜は久々に「赤坂の会©」でした。
a0049167_9491333.jpg
a0049167_9492326.jpg
a0049167_9493414.jpg
旨い夜でした。写真はこちら


今週も頑張りましょう。







「今日の一枚。」
今日はマドリードで、この男の入団会見です。
Jose Mourinho
a0049167_9505440.jpg

[PR]

by shibapiero | 2010-05-31 10:08 | trend

東京競技場、突如現ル。

NIKE STADIUM TOKYO
明日、OPEN。

a0049167_0531711.jpg
a0049167_053309.jpg
a0049167_0534212.jpg
a0049167_0535274.jpg
a0049167_0541478.jpg
a0049167_054372.jpg
a0049167_0542675.jpg
a0049167_0545759.jpg
a0049167_055882.jpg
a0049167_0551887.jpg
a0049167_0554075.jpg
a0049167_152752.jpg
a0049167_155019.jpg




<NIKE STADIUM TOKYO-ナイキスタジアム トウキョウ>
東京都目黒区上目黒1-13-14 1F
電話番号: 03-6415-5715
営業時間:金曜日~日曜日 12:00~20:00まで(展示会期中に限る)
休館日:月曜日~木曜日
*6月11日(金)~6月13日(日)は休館日です






「今日の“一画”」

World Cupに向け、極上のフィルムが出来あがりました。
WRITE THE FUTURE


もはや、“観る”CMです。

この3分のLong Ver.のCMが日本で流れるのは、
唯一、22日のCL決勝(27:35よりフジテレビ系列にて生中継)のみ。
Check it out!!
[PR]

by shibapiero | 2010-05-22 01:21 | trend

連載2 -スマートフォン- 

さて前回の連載企画からだいぶ遅れてしまったが、
スマートフォンについて少しまとめたいと思う。
(前回同様、こちらの畑にいる方々は、
何を今更という内容かもしれないので、その点先にご了承を。)

しかし最近本当によくスマートフォン関連の問い合わせを友人・知人から多く頂いたり、
下のような特集を毎日のように見る。

これは今月のGQ JAPANのいちページ。
a0049167_14282775.jpg

DIMEの最新刊に至っては、表紙からこの特集ぶり。
a0049167_2215526.jpg

で、これは先週のhoneyee.comのハニカムTuesday。(ハニカム的世論調査)
a0049167_1429836.jpg
a0049167_14291999.jpg
※既に持っている人は、Yesに回答とのこと。で、この結果。

でも最初にことわっておくが、
スマートフォンって鳥の目で見ると、まだまだ偏った市場で、
2010年3月は日本での携帯電話端末の売上のうち7.0%、
4月は新年度ということで17.1%に急上昇したものの、
昨年は平均すると、毎月の携帯電話端末の売上のうち、だいたい12%前後だった。

よく耳にするのは、「東京はだいぶ普及しているけど、地方はまだまだ・・」という声。
でも日本はまだそれでも、超普及している国で、
世界規模でみると、全然まだまだ。

スマートフォンが最も普及しているアメリカと、次に普及してる日本と合わせても、
世界の携帯電話加入者数のおよそ0.9%にしか満たない。

世界の携帯電話加入者数は46億人いると言われているけれど、
世界の多くは未だ2Gであり、PHSも多い。
(世界最大の携帯電話加入者数を誇る中国は、昨年やっと3Gサービスがスタート。)
なもんで、だいぶ尖っているマーケットである、
けれど・・5年後、いや3年後、にはこれが世界のスタンダードになる。
というのが僕の意見であり、世界の見解。

なぜなら、そもそもスマートフォンって、
(ほとんどの場合)小さなパソコン。
機能はデスクトップやラップトップ(ノートパソコン)に比べれば劣るとしても、
そりゃ、持ち歩けた方がいいに決まってるから、
初めて手にするパソコンはスマートフォンないしiPad等のタブレットPCというケースが、
これからの子供や、新興国の中間層以下の人達を中心に、
世界的に見れば増えてくるでしょうよ、必ずや。
(マイクロソフトが開発中と噂の、これも気になるが・・)

そういうグローバル的な市場への期待感と、
各メーカーの思惑もあってこれだけ盛り上がってるという見方も出来るのです。
あとは通信キャリアがIP電話の普及により、通話料の価格が急激に下がる事を懸念して、
今のうちからARPUを上げて、データ通信をメインにした次のビジネスモデルに急いで転換しなきゃ・・という思惑も。まぁこれ以上話すと長くなるので。このへんで。

で、話を戻すと、スマートフォンは今までの日本の(ガラパゴス)携帯電話機種(以下、携帯と呼ぶ。分かり易いので・・)とは、考えかたが違う。

今までの携帯は、
ワンセグ搭載
お財布ケータイ対応
カメラ ◯◯万画素搭載
・・・
という最新機能を盛り込んだ、もの。(まぁこれも日本独特のカルチャーなのだが。)

しかし、スマートフォンは、
小さなパソコンだから、OSがアップデートされればその中の機能もアップデートされる。
(iPhoneの場合はiPhoneOS、Google携帯の場合はAndroid・・。)

例えば、iPhoneの場合、
既存の3GS, 3Gのカメラ機能はズームが出来なかったけれど、
来月リリースされるOS4.0をインストールすればズーム機能がつく。
勿論、機種は同じなのに。
(厳密に言えば、今までの携帯でもアップデートはあったが、ここまでの機能の拡張はできない。)
a0049167_1583513.jpg


このように中身の機能を拡張・拡充したり、
無数にあるアプリを、自分の好きなようにインストールすることで、
より自分にあった“携帯”を作り出せる事がスマートフォンの最大の特徴ではないだろうか。

あとは、WordやExcel、中にはPowerpointなどのファイルもチェックできたり、
メールサーバーを複数管理できるのも大きな特徴である。
(端末自体のメアド、仕事、Gmail・・というように。)

※でもiPhoneの場合(iPadも)、Appleの戦略上、Flashが見られない。


さて一通り、当たり前の話をした後に、
これからどーなるの?という話を、未決定のところも含めて。

まずドコモから発売されて売れ行き絶好調のXperia。
4月の国内販売台数トップになったとか。Android端末では初めてだと思います。

a0049167_15112049.jpg


Xperiaの最大の特徴(少なくとも僕はそう思っている)は、
友人のmixiやFacebook、twitterなどの各種SNSの更新履歴が、
電話帳機能と合わせて、パッと見られるところ。
とてもCoolである。

ここで、これもよく言われる話だが、
1980年代はPCの時代、1990年代はインターネットの時代、
2000年代はモバイルの時代、で、2010年代は(今のところ)SNSの時代になるだろうと。

そういう意味でも、SNSなどの繋がり、それからエンターテイメントという観点も、
スマーフォンに求められる重要な要素である。

だからこそ繋がりという面で、
今年から来年にかけてAndroidがかなり盛り上がるだろうと。
なんでも、アメリカでは既にiPhoneOSのシェアをAndroidが抜いたという。

でもこれって当たり前の話で、iPhoneOSはApple製品にしか使われないが、
Androidは各メーカーが作るスマートフォンは勿論、電子書籍にも、TVにも、それからフォトフレームにも、あらゆる製品に組み込み可能なOSなので、“携帯”に限らずあらゆるデバイスからGoogleが持つGmailやYoutubu、ひょっとすると活字メディアも・・というソフトやアプリを楽しむことが可能である。

Googleは、Androidを搭載した「Google TV」なるものを、
SONYとIntelと共に、開発しているというのが専らの噂です。


そういう点で、日本ではまだAndroidって・・結局?みたいな風潮があるが、
青田(典子ではなくて)買いな感じでかなりお勧めする。
実際に、相当使い易いという声もある。

因みに、ソフトバンクからでた最新のAndroidOS2.1を搭載したHTCの Desireも、
一次出荷分は予約で完売とのこと。
(Xperiaは、1.6。でも、直に2.1にアップデートされるんじゃ?と踏んでいる。)

そしてエンターテイメントと言えば、
忘れちゃいけないiPhone。
次の新型iPhoneはいつ?と先日の騒動もあったように、世界中が楽しみにしているが、
これ、発売したからといって、じゃぁすぐ日本でも・・
という流れにはならないかもしれないのである。

というのは、
ちょっと(というかだいぶ)入り組んだ話だが、周波数だ。

通信・放送分野の稀代の論客、池田信夫先生も仰っているが、
“いま総務省は次世代携帯に、世界のどこの国とも互換性のない「ガラパゴス周波数」を割り当てようとしています。このままでは、(先日のSIMロックフリーという総務省の提案を受けて)SIMカードをどうしようと、日本の端末はどこにも輸出できず、海外の端末は日本で使えない。

a0049167_15132493.jpg
これは日本の通信産業にとって深刻な問題です。次世代ではハードウェアもソフトウェアも複雑化するため、通信サービスも端末もグローバル化し、世界で数社しか生き残れなくなるかもしれない。今のままでは、日本のキャリアもベンダーもその中に入れる見通しはありません。検索エンジンのように、海外のシステムを「日本化」するの がせいぜいでしょう。今後の最大の成長産業である通信サービスの世界から日本が落伍することは、日本経済にとっても深刻な問題です。

しかも日本の周波数を国際標準に合わせるのは、技術的にはむずかしい問題ではない。700MHzについては、テレビ局がマラソン中継にしか使っていない 770〜806MHzを返還させて携帯に使えば、アジア諸国と同じように700MHz帯で上り/下りが使えるようになります。”

次期iPhoneの仕様は未だ分からないので、なんとも言えないが、
LTEなり、次世代携帯としてかなりハイスペックな機種になるでしょう。
そうすると、このままではすぐ使えるという展開にならない可能性が高い。

しかもキャリアについては、
ソフトバンク以外にもドコモからも・・というのが、
少し前までの業界筋の話でしたが、iPadの3G回線が紆余曲折を経て、
SIMロックでソフトバンクオンリーになった今、
ドコモからもちょっとこれは考えづらい状況にあるんじゃないか・・?というのが直近の僕の見解です。

ドコモも絶対手を上げるでしょうけど、
少なくともソフトバンクから出ないということはなさそうですし、
そもそも日本のクソテレビ局のせいで、ガラパゴス周波数という問題をはらんでいる為、
んんーちょっと、次期iPhoneについて日本での展開、これどうなの。
という最後は何のまとまりにも欠ける結論で、大変恐縮ですが、
これが現状と僕の見解なのです。

ということで、
そろそろスマートフォンに代えようかな・・・
と思ってる方に対しては、さらに迷わせる内容になってしまったかもしれませんが、

もし、具体的なアドバイスを・・というのであれば、
・ドコモならXperiaいいと思いますよ。ほんとに。
・今のiPhone3GSも、来月OS4.0になりますし、不自由はないと思いますよ。
・携帯は今のままで、iPad買うというのもいいと思いますよ。
というところでしょうか。

何かあれば直接聞いてください。

これにて連載終了。
(たった二回だけど)

※僕がKMDでやっている取組みのひとつ、IPDCフォーラムの、今年度初の勉強会(5/28)に、僕の熱烈ラブコールで、池田信夫先生がご登壇してくださることになりました。








「今日の一枚。」
はぁ長文だったので、目の覚める一枚を。
a0049167_1531313.jpg
なんとなく超〜久しぶりに、SupremeのTシャツでも欲しいなぁ。
ぁ、これSupremeのカタログの写真ね。今期のじゃないけど。
[PR]

by shibapiero | 2010-05-12 15:04 | trend

連載1 -電子書籍- 

スマートフォンと電子書籍について、周囲の関心もだいぶ高くなってきたので
書く頃かなぁと思い、どちらからいこうと思ったが、電子書籍からにする。
(量はボリューミーになるかもしれないが、入門編として分かり易くさらっと書くつもりです。
畑が同じ方々は、既知の内容になるので、初めにことわっておきます。)

関心が高くなってきたなぁ、と思う理由は、
ここ2、3ヶ月くらい、iPhoneに対する問い合わせや、
「ドコモから発売のXperiaってどうなの?」というような問い合わせや相談を頻繁に頂くからである。

iPhoneの学割キャンペーンの時期や、
新生活の始まり、そしてXperiaの発売の時期ということが最もな要因だろうが、
僕は「スマートフォン」自体がようやく大衆的な存在になってきたのかな、と思う。

今から1年程前は、
スマートフォンやiPhoneに対して、
「だってメール打ちにくいでしょ」とか「操作性が悪い」、
「カメラの画質悪いでしょ」などネガティブな意見が先行していたように思う。

しかし機能的な側面だけではなく、持つことによる生活(ライフスタイル)の質の向上ということがフォーカスされ、その心理的なハードル(このハードルは結構高い)が低くなってきたのだろう。

さてそこに、iPadが日本でもまもなく登場する。
アメリカでは既に発売を開始し、発売初日は70万台(Appleが後に30万台だったと修正)と、iPhoneの発売初日を大幅に上回る大盛況ぶりで、とても大きな騒ぎになっている。
a0049167_14184829.jpg
(TIME誌の最新刊表紙)


欧州ではWePadという勢力が、
ヨーロッパ最大の出版社、Gruner + Jahrを自陣営に取り込み、同じくヨーロッパ最大の新聞BILDを発行しているAxel Springerも、WePadを使う話を進めているなど(TechCrunchより)、電子書籍はまさに群雄割拠の様相を呈している。

ここで少し電子書籍について簡単に触れて説明したいと思う。
日本いると「電子書籍」という単語にあまり馴染みがないかもしれないが、
iPad登場の前の2008年頃から、既にアメリカではamazonのKindle、SONYのReaderという電子書籍端末がかなり大きなうねりとなり、そして昨年末にはアメリカ最大の書店チェーンB&NからもNookという端末が発売されコンテンツサプライヤーからも端末が発売されたと、大きな話題となった。
それはWSJ以外の新聞が軒並み発行部数を減らし、収益の確保が相当に難しい状況、
そしてリーマンショック以降の広告出稿の減少により、日本の雑誌よりも広告収入に比重を置くアメリカの雑誌は悲惨な状況にあり、出版社も新聞社と同じように電子書籍に対して、あたかも最後の救世主という望みを持っていたので積極的にコンテンツを配信したという側面もある。

一方のユーザーもiPod、iPhoneに慣れていたので、
電子書籍に対して抵抗無く、入っていった。
(このあたりは、ユーザーを“教育する”Appleの戦略でもある。)

しかし、これだけ騒ぎになっているアメリカでも、
電子書籍のコンテンツ市場でみると、日本の方が大きいのである。
(iPadが登場すれば逆転するかもしれないが)
意外かもしれないが、日本は携帯というプラットフォーム上で、電子書籍が大量に消費されてきた。
主に、携帯小説や漫画、それからエロの世界である。
そして実は日本メーカーはKindle発売の4年も前の、2003年に、
SONYとPanasonicがそれぞれ電子書籍端末を国内で発売していた。
しかしコンテンツがまともにない、端末が高い等の理由で、
2000代程度しか売れずに、発売後まもなく市場から撤退した。

ただ遂にiPadが登場して、
ようやく日本にもその波が“逆輸入”というかたちでやってこようとしている。

しかし!
総務省、大手出版社のトップで電子書籍の協議会が立ち上がっても、
積極的に電子出版に乗り出そうとするコンテンツ業界はまだ少ない。
湯川さんのblog「TechWave」では、『ある業界関係者は「電子出版に前向きに取り組んでいる出版社だという評判がたつと、業界内で裏切り者扱いされる」と語る。』とも書かれている。
このあたりにも横一線の日本企業の悪しき風習が見え隠れする。
理由は紙媒体で売った方が、(まだ)儲かるからである。
また当然だが僕はiPadが登場したからといって、特に日本では業界の収益改善が起きるとも未だ思っていない。

「電子書籍元年」という定義は人それぞれだが、
コンテンツの市場ならとっくにアメリカを上回っているわけで、
そう考えるとに今年、急にガラッと電子書籍元年なるとも思っていない。
ただ5年後に今年を振り返った時に、ぁぁ2010年が確かにキッカケではあったよねぇ。と言える程度、
逆に、今この状況であれば、言える程度になったら市場の成功と言って良いだろう。

iPhoneが(やっと今)これだけ大衆的な存在になったように、
業界全体が本気で旗を降って、リスク覚悟で、取り組んでいかないと、
持つことによる生活(ライフスタイル)の質の向上による普及は起きないし、業界の収益改善となる最後の救世主になんて絶対ならないだろう。

次回はこれと並行して、
スマートフォンにフォーカスして、SIMロック解除の件も交えて書きたいと思う。

a0049167_149133.jpg
昨年の11月に、AMIOフォーラムにて、
テレビ局各社、メーカー各社、広告代理店各社、通信会社各社、新聞社各社、出版社各社・・など民間企業60社以上に対し、
アメリカの電子書籍市場について、アカデミーヒルズで30分程公演したときの写真。





「今日の一枚。」
土曜日に、六本木の六◯にて、
廣田の、小泉証券(別名:元ふさお証券)への内定祝いの会。(たぶん)
a0049167_14135012.jpg
前方右手の女性は、若月の彼女。
そしてこの群衆の後ろに、よしだまりさんと、野田敦子がいます。
[PR]

by shibapiero | 2010-04-05 14:28 | trend

成功は一日で捨て去れ。

ユニクロ柳井さんの新刊のタイトル。
ユニクロの波状攻撃ならぬ国際戦略は、まさにこのスピリットからなのか。
肝に命じようと。
(その前に成功する必要があるって?それある。)

ご無沙汰しておりました。
やっと更新できました。。。

さて相変わらず世の中は激動であります。
今後の音楽ビジネスに一石を投じる、"U2ube"が世界一斉配信で話題持ち切りだったり、
ユニクロが172種類もフリースを作ったり、
赤坂駅のホームに大量のサイネージが入っていたり、
Windows7が発売になり、
7搭載のSONY Xシリーズは発売当日は、sony styleのサーバーがパンクする程の人気過熱だったり、
パソコン関連でいくと台湾のエイサーが世界パソコンシェアで世界2位に浮上したり、
mac bookがついに10万円を切ったり、
『Google Editions』が発表されて、いろんな地殻変動の音が聞こえそうだったり、
New York Timeは新たにニュースルームから全従業員の8%にあたる100人をレイオフしたり。その一方で、オフィシャルwebサイト上では、web、プログラミング関連やデザイン関係の14項目の職種を募集していたり、
電通が「地域ブランド化」支援ビジネスを始め、ついに目を覚ました動きを見せ始めたり、
東京モーターショーでは、不況の影響で参加企業が半分以下、外国企業はたったの3社になってたり、
NIKE HUMAN RACEは全世界で118,706人が一斉に同日に走ったり。
a0049167_17403859.jpg
僕も走ってきました。10km、47分32秒。まぁまぁか。
スタート直前、特別に撮ってもらいました。Special thanks Hiromi-san!!

auの冬モデルはどれもこれもつまらない機種ばかりでdisappointedだったり、
たまたまリビングでついていた日テレのサムライハイスクールとかいう新連ドラがつまらなすぎたり、
フジテレビはのりぴー初公判の為に生中継の特番をやったり・・
(相変わらず日本のテレビ局のろくでもない仕事ぶりにはがっかりだ)



(先日のTOEIC中に爆睡してしまい、大部分を空白で出してしまう)僕が、本の執筆に関わっているってのも相当驚きだけど、
あいつは隠れてブログをやっているという話が発覚し、
そのまたあいつは結婚するとかい言いだすし、
そのまたそのまたあいつは「おめでた」だと言うからもっとビックリ。

思いつくままに走り書きで恐縮だけど、
とりあえず、もう待ったなしで世界は回っている。
とつくづく感じる。


今週末ちょっと、これ仕掛けます。




「今日の一枚。」
そんな中、原宿(ソフトバンクの横)に突如、こんなものが、
一番左のGK誰だ?  もしかして・・、け◯すけ?w
a0049167_17471894.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-10-28 18:19 | trend

最先端に思いを馳せる

昨日CEATECに行ってきた。

それにしても今日はもの凄い台風で、
CEATECも今日の午前のカンファレンスは中止になったみたい。
山手線が止まり、京浜東北がとまり、メトロがとまりで、台風でこの麻痺具合だから、
東京に大地震が起こったら日本の機能は完全麻痺だなと改めて思う。


さてどこの家電メーカーもTVは3D、3D、3D。
流行る流行らないという議論はさておき(ちなみに僕は後者)、大変な人だかりができていた。
a0049167_1073276.jpg
a0049167_1075786.jpg


あとは美藤の三菱電機も大きなブースを。
a0049167_1082063.jpg


僕らは当たり前に使わせてもらってる4Kだけど、
やっぱりこちらも黒山の人だかり。
a0049167_10334889.jpg



有機EL、あとLEDのテレビは今話題だけど、
Panasonicの次世代iPSαパネルというのも凄い。
a0049167_10364864.jpg
写真で撮ってもこの違いが分かるって凄い。
けど、もうこれ以上綺麗にしても仕方ないから、
有機EL、LED、あとこのiPSαが乗ってしまえば、5年後は「こっちの方が画質が綺麗ですよ」という商売文句はもう通用しなくなるだろう。


話題のセカイカメラ×YAMAHA。
a0049167_10145217.jpg
セカイカメラの面白い使い方はこれからも試行錯誤をしながら、広告以外の用途でも使えるツールになるべきだなと思ったり。


こちらも話題の日産のぶつからないロボット(もちろん車に応用)。
a0049167_1017357.jpg
これ凄くて、すでに、斜線の白を感知して斜線をはみ出していると自動的に斜線内に戻る力が働くのを実用化しているらしい。
(これをあと3年早く出してくれてれば・・でもTOYOTAだったからダメかw)


あとは、世界的なグリーンディール政策の目玉、太陽電池。
a0049167_1033646.jpg
石油が枯渇しても、結局砂漠のやつらはこれがあれば働かなくてもお金手に入るってか・・


intelのブースではこんなのも。
a0049167_10412099.jpg
医療、教育の場のIT化は国を挙げてやってもらいたい。


でも一番気になったのは、アジア勢の多さ。
a0049167_10424081.jpg

a0049167_10452924.jpg

モバイルPCで話題の工人舎も作っているのは台湾。
a0049167_10425219.jpg


昨日の日経の社説にもあったように、
今年のCEATEC出展は3割減で、日本企業は4割減となり、
日本ビクターやパイオニアは独自出展をしていなかった。
一方、アジア勢の出展が多く目立った。

サムスン、LGの韓国勢にグローバル戦略で完全に遅れをとっている日本勢。
エースのPanasonicも海外売上比率が昨年の50%から46%に低下したという。

今後は韓国勢だけではなくて、台湾、中国と東アジアの家電・電気メーカーの存在がより一層大きなものになってくるはず。
日本のポジションをどう取るのか。どう取るべきなのか。

ハードではなく、サービス含めたソフトとの一体型パッケージに移行できるものはしていかないと、人件費の高い日本は価格競争で絶対に勝てない。

と思ったら、アマゾンがキンドルの世界戦略を発表。
日本への上陸も示唆。さぁどうなる。

コンテンツ含めたサービスの話、続きはまた明日。




「今日の一枚。」
修業先での一幕。昨日はスタジオ撮影。
a0049167_1114799.jpg



(CSSいじるのめんどくさかったので、タイトルの色とサイズだけいじって)
とりあえずblogの新・背景これでいきます。
[PR]

by shibapiero | 2009-10-08 11:04 | trend

New FASHION, MUSIC,

FASHION, MUSIC, VS
a0049167_17483417.jpg
本日リニューアル。一見の価値ありです。
・・単純に安室ちゃんが可愛いです。w


隣のシステムデザイン研究科に、
(いつもの)スタンフォード大の人達が来てて、いつも以上に英語が飛び交っています。
彼らなんか凄い高次元なことを話している…ような気がします。

月曜日からはKMD秋入学生(≒留学生)が新たに10人ほど加わるようだから、
英語喋れる前提がより一層強まるかと…**
Oh,shit!


とりあえず、そんなことは深く考えず、いまからこれに行ってきます。

あと28日発売のNumero TOKYO11月号は買いです。
たぶんすぐ売り切れると思います。






「今日の一枚。」
Y-3の2010S/S コレクション@NYにGUESTで訪れたZIDANE。
a0049167_17571657.jpg

来年のW杯を意識したラインとなったため、コレクションの最中にはYYとZIDANEでPK合戦が行われたそうです。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-25 18:02 | trend

光速で回る時代の、俺的TOPIC。

まずは慶應ソッカーから。
昨日の東海戦は(平日の日中、しかも@平塚だから行けなかったけど、)4-0と大勝だったようで!
前期、勝ちきれなかった東海に勝って、これで後期2勝1敗。なかなかいいんじゃないかと。しかも、
一昨日会って「頑張ります!」と言ってくれたゆっちょと同期(笑)の織茂のゴールや、中町の神の手ゴールに、うっちーの出場と、なかなか盛りだくさんな試合だったみたいです。
山の弟、きみちゃんもようやく怪我から復帰したみたいだし。 今年の終盤戦、怪我人が出たところにひょっこり入るポリバレントなスタンスを取れば今期中のデビューもいけるんじゃ?と、そして来季、やすの抜ける右のアウトサイドに入るのがベターなのかな・・と勝手に思ってみたり。

さてさて、最近なにかと騒がしいので、気になるトピックをいくつか。 時系列順にいきますか。

LOUIS VUITTON FOREST
a0049167_1238813.jpg
8日に調印式をした、長野県小諸市と、坂本龍一さんの「more trees」と、LOUIS VUITTONのプロジェクト。
最近その全貌がいろいろと見えてきました。
人工的に作った森林って、木が多く地面が日に当たらないことが多いらしくて、それを間伐して次世代につなげる「サスティナブルな森」にするとか。ちなみにLOUIS VUITTONの出資額は1000万円。



New Balance993のニューカラー
a0049167_1252476.jpg
発表されたのは、2週間弱前だけど、こないだ初めて実物見ました。まだ発売しているところは少ないみたい?
グレーとブラック、どっちにしようか・・と思っていたところで、このカラー。
ソフトクリームでいうと、「ミックス」みたいな?
でもこれ買ったら、NBのグレー系だけで3足目。・・何足ありゃいいの?って話になるか。



先週末のFASHION'S NIGHT OUT
a0049167_12122224.jpg
「ファッション業界を盛り上げよう!」とVOUGEが主催で、世界同時開催でやったこのイベント。日本初上陸ということもあり、Fashion業界では相当な注目を集めてました。なかなか華があり楽しかったので、また来年も期待!



いま超話題の東京土産
a0049167_12181293.jpg
こけし風、BE@RBRICK! 限定1000個! なんかの機会があればお土産で誰かにあげたい。



昨日発表された、アルマーニ携帯
a0049167_12274328.jpg

キャリアはソフトバンクから。実質2万円程度で買えるそうな。


これも昨日発表された、 New ウォークマン
a0049167_12352686.jpg
有機ELディスプレイで、16GBから、最大64GBまでのラインナップ。
どうしたってiPodと比べられちゃうだろうけど、いい意味で別物として捉えたほうがいいのかも。
それにしてもこの薄さはすごい。




こちらも昨日、フランクフルトモータショー(IAA)で発表されたポルシェ911スポーツクラシック
a0049167_12475770.jpg
もちろんIAAはエコ一色だったようで、(VW傘下の)ポルシェもカイエンのハイブリッドを発表。
でも911はやっぱりカッコ良すぎたので・・250台の限定生産です。



今日のJIN's GLOBAL STANDARD原宿リニューアルオープンのメガネ配布イベント
a0049167_15554.jpg
今日、11頃に原宿に用事あったので、どうなってるかな〜と見に行ったら、予想以上の行列!!!!!
JIN's GLOBALから、原宿GAPの交差点曲がってボディショップのとこまで連なっていた。
これだけの若者を集められたのは、無料もあたっと思うけど、街含めソーシャルなメディアの定着を感じさせる。
しかもこないだの銀座モウブッサンのダイヤモンド無料配布もあったし、これってもしやイマドキな宣伝方法かも。




先ほど発表されたばかりのPENTAXの一眼レフ「K-x」
a0049167_14302252.jpg
IT Mediaによると、「smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 ED」も付属するダブルズームキットの実売想定価格は8万9800円だそうで、798くらいまで落ちたら、これ買おうかな。



最後は、クロムハーツとapeのコラボ。
a0049167_12241797.jpg
ついに19日(土)発売。だいぶ話題になってますが、いよいよというかんじ。
このマイロのTシャツ可愛いけど、並ぶんだろうな・・ 例の限定12個のティディベアはプレミア必至か?








「今日の一枚。」
いまガシャンガシャン工事やっている原宿駅前のGAPの完成イメージ。
a0049167_14112784.jpg
既存原宿店と、どう差別するのか。 むしろ逆に差別化しなかったり?


今日はなにかと慌ただしい。(でも忙しい方が更新する気になるのはなぜだろう。)
ちょっと遅めの昼休みを終了し、いまから今日3つ目の打ち合わせ。

TOPICと、TOEICってスペル似てるな・・嫌だ嫌だ・・(苦笑)
[PR]

by shibapiero | 2009-09-17 14:14 | trend

諸行無常

生まれるものあれば、なくなるものもある。ということで、

今日なくなってしまったもの
華やかな世界に見えても、雑誌、ファッション業界はいま(本当に)大変です。

ちなみにいま一番好調な雑誌社は・・宝島社だそうです。
理由は、おまけ。 宝島社の雑誌のおまけは豪華だから。
あと、ムック本(カタログ本)は飛ぶように売れるみたいで、、例えばMarc by Marcのグッツを¥1000そこらで買えるというお得感なんでしょうか。もしかすると雑誌に求められてるものが変わってきているのかもしれません。


一方、今日発表されたものもの
2年くらいまえ?原宿のKDDIスタジオでコンセプトモデル(PLY)を見て、
こんなケータイ本当に作れるのー?と思ったのを鮮明に覚えています。はやく実機を触ってみたいです。

でも、INFOBARが生まれた当時と今は状況がとても違う訳で、
日本でもスマートフォンが販売台数の10%を超え、
iPhone3GSが品薄す状態、来年あたりにはアンドロイドが一気にいきそうな気配が漂う中で、
“デザインケータイ”の価値がどの程度あるのか、なんとも難しいところです。


世界は今日もハイスピードで回っています。







「今日の一枚。」
杉山愛が今期限りで引退表明。
a0049167_17433623.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-09-09 17:44 | trend