カテゴリ:News( 17 )

素晴らしい。

「どうして、こんなにも沢山の人が
私を支えてくれるのに

なんで、結果は
残せないんだろう。

メダルはいつも
ちょっとのところで
届かない。

(中略)

昨日の夜は
いろんな事を考え、眠れませんでした。」

上村愛子は今朝、自身のブログでこのように綴っている。


気まぐれな五輪の女神は、
またも上村に微笑まなかった。

a0049167_0153547.jpg

長野で7位、ソルトレイクで6位、トリノで5位、バンクーバーで4位。

世界でひとつ、たったひとつ順位を上げるのに、4年もかかってしまうのか。
凡人には、オリンピックに賭ける1460日の努力がどれほどのものか分からない。

a0049167_0154594.jpg
a0049167_0155477.jpg


でもこの悔し涙は、輝いていた。

人生は苦労と試練の連続である。

慶應ソッカー部から今年アビスパ福岡にいく、中町公祐の座右の銘を思い出す。
「人物の差は苦労の差。」

笑顔でメダルを持って帰れれば、彼女自身にとってそれにこしたことはなかったはずだ。
しかし日本国民が上村愛子の涙を見て、“なにか”を感じたのならば、
きっとそれはメダル以上に価値があるのかもしれない。


まだこの記事を読んでない方がいたら、是非。

【モーグル】思い出の地で夢果たせず 4位の上村愛子
『上村の生まれは兵庫県伊丹市だが、記憶はない。「先天性心室中隔欠損症」という心臓の持病があり、2歳の時に空気の澄んだ長野へ移り住んだ。アルペンスキーに夢中になったが、小学校で受けた陰湿ないじめは中学に入っても収まらず、スキー部をやめてしまった。
娘のやるせなさを感じ た母・圭子さん(58)の勧めで、初めて海外ひとり旅に出たのは中学2年の冬休み。行き先は、バンクーバー近郊で今回の五輪で会場の一部にもなっている ウィスラーだった。ここでモーグルのワールドカップ(W杯)を初観戦。「かっこいい」。夢中になった。
 さらにハプニングも。日本から持ち込んだアルペン用スキー板が滞在中に盗まれたのだ。このとき、現地で面倒を見てくれた知人が、泣きべその上村に代わりとしてプレゼントしたのが、モーグル用の短いスキー板。人生が決まった。
  だから、バンクーバーに来ると「いつも戻ってきたな」と感じるという。「第2の故郷」での五輪で、求めたのは最高の輝き。「オリンピックという舞台で全力 で滑りたいという気持ちは、しっかり果たせた」といい、スタンドで応援した母にも「私がすがすがしい顔をしているのを、見せられたんじゃないかな」と話し たが、それでも思いはあふれてくる。「支えてくれた人のことを考えると、やっぱり涙が出てくる」。手袋をしたままの手で、何度も目元をぬぐう。
  本当の夢は果たせなかった。「ウィスラーでモーグルに出合って、ここでメダルを取ってたら、それこそ(競技を)やめたかもしれない。ここでいい滑りをする ことが、自分のモーグル人生のすべてかなと考えていた」。だから、こう続けた。「ここから先は時間がたってから、もう少しゆっくり考えようと思う」 』





「今日の一枚。」
日本、ちょっとやばいぞ・・。
a0049167_125788.jpg
俊輔はエスパニュールで出れず、期待の平山は結果を出せず、
うーんまずい。。
[PR]

by shibapiero | 2010-02-15 13:06 | News

美女コレ バンクーバースペシャル

4年連続で、「世界で最も住み易い街」に選ばれるバンクーバー。
そんな地で行われる今年の冬季オリンピック。
(南アフリカFIFAワールドカップとは大違いだ!?)

曲がりなりにもスキーをかじっていた僕は、
夏のオリンピックよりも楽しみだったりする。

まぁそんなこんなで、
日本の期待を一身に背負った上村愛子の登場もあと10時間後程度と迫ったところで、
バンクーバー美女コレクション。

昔、ベッカムの自伝で「すべては美しく勝つために」というのがありましたが、
それを体現している、世界の注目美女アスリートたちを一挙に紹介。
(いつも通りの無理矢理な繋げ方で恐縮です。)

まずはフィギュアスケート フィンランド代表の、キーラ・コルピ。金髪美人です。
a0049167_23415659.jpg


こちらもフィギュアスケートから、カナダ代表のジョアニー・ロシェット。
ちょっと筋肉質?
a0049167_2346441.jpg


同じフィギュアでもアイスダンス アメリカ代表の、タニス・ベルビン。
ハリウッド女優みたいです。
a0049167_2348438.jpg


アルペンスキー スロベニア代表の、ティナ・マゼ。様になります。
a0049167_23435026.jpg


アルペンの女王、アメリカ代表 リンゼイ・ボン。
しかしトリノに続き今回も今月上旬に怪我を負ったらしく、本人曰く「過去最も重傷」。
a0049167_2350245.jpg


カーリングアメリカ代表の、ニコル・ジョラーンスタッド。
a0049167_23525858.jpg


さて日本のカーリングといえば、もちろんカー娘のシンボル、本橋麻里。
どうしても◯◯に目がいってしまうのは、フライデーの読み過ぎか・・。
a0049167_23581484.jpg


今回の日本の顔、上村愛子。スポンサーの数もはんぱないです。
“4度目の正直”を、日本中が応援している。なるか愛子スマイル。
a0049167_23584183.jpg


騎手も務めました、ベテラン岡崎朋美。有終の美を飾ってほしい。
a0049167_00171.jpg


スノーボードクロスの、藤森 由香。注目度はNo.1!?
a0049167_005629.jpg


やっぱりこの二人は外せません。安藤美樹と、浅田真央。ワンツーフィニッシュなるか。
a0049167_023118.jpg








「今日の一枚。」
年末のスノボ、楽しかったです。りょーじと、こいずみ。
a0049167_054636.jpg
a0049167_0554100.jpg
a0049167_075186.jpg
僕は頑にスキーです。笑
[PR]

by shibapiero | 2010-02-14 00:09 | News

タブレットか、選挙DVDか。

今日は、キムタクも愛した、
Number(N)ineが解散につき、直営店がクローズする日で、
つくづく時代が変わったと思う今日この頃ですが、

いまネット中では、ふたつのことに話題沸騰です。
(もちろんそれ以外にもたくさん、というか無数にありますが・・。)

ひとつは、27日のAppleイベントでタブレットと、iPhone OS4が発表される!?
a0049167_1010893.jpg

発売前から(しかも発売されると確証があるわけでもない・・)これだけ話題になっているのは、メディアの新たな再編、それに繋がる可能性が極めて大きいからです。

これは納得。

で、次。
先日の全国の成人式で、
財団法人 明るい選挙推進協会がDVDを配布した件。

その内容があまりにもひどすぎて、ひどすぎて・・どうしようもない件です。

ニコニコ動画に登録していない人も、こちらから見られます。
(※写真をクリックするとリンクとびます。)
・・やばいです。これはある意味“すべらない”です。
a0049167_1001667.jpg

a0049167_1023389.jpg


ちなみに、くどいようですが、
成人式に配られたDVDです。あくまでも成人に。。。
悪しからず。






「今日の一枚。」
今日暖かいのですね。
・・理由は特にありません。
a0049167_101717.jpg

[PR]

by shibapiero | 2010-01-19 10:18 | News

正月ボケなんて言っていられない

正月から一週間。
正月は世界が同時に一時停止する唯一のタイミングである。
そして、それが明けると一斉に動きだす。

この一週間、自分の身の回りでも6月に向けて、11月に向けて、大きなプロジェクトが動き出した。それぞれ、そのうちTOKYOをジャックするだろう。

年明け早々、世の中は動いている。
googleは6日に「Nexus One」を発売することで、消費者がキャリアを気にせず好きな携帯端末を選べる選択肢を世界に与えた。
(「Nexus One」については、“現時点では”このレビューが最もベターだ。)
a0049167_1416848.jpg

Appleも同日、モバイル広告企業Quattro Wirelessの買収を発表した。
Quattroは、モバイルWebサイト、iPhoneやAndroid携帯向けのモバイルアプリに広告を配信するための技術を手掛けている会社でFord、P&G、Viacom、Microsoftなどを顧客に持っている。
そう、昨年末にgoogleが買収したモバイル広告企業AdMobのライバル会社である。

つまり、もうじき発売されるであろう、タブレットとNew iPhoneに向けて盤石の体勢を整えたというわけだ。
googleと真っ向勝負するために。
それはアメリカでけではなくて、全世界で電子書籍市場が開拓されることをも意味する。

以下は今週の日経新聞で気になったトッピクである。
2010年は、昨年よりもダイナミックにいろんなことが起きそうな予感がする。

時代は回る、世界は回る。
それも超高速に。




1/5
・2025年には水ビジネスは100兆円といわれている。
世界のインフラは今後、水関連ビジネスに集中。
経済協力開発機構によると2020年までの10年間で水関連のインフラ投資は年平均で7720億ドル。30年までの10年間はさらに増え、年1兆円ペースになる。

・パナソニックは今春からプラズマテレビにスカイプを内蔵した新仕様品を投入。

・2009年、訪日外国人は700万人を割り込んだ。

・先進国経済の議論の中で、「日本経済の教訓」が重要なテーマになってきている。

・ITを使って電力供給を制御する「スマートグリッド」の構築に各国政府が乗り出している。既にオバマ政権は公共投資の柱として、40億ドル(3700億円)の拠出を決めているが、欧州主要国や韓国もそれぞれ基盤整理に着手。

米:2013年には09年比で3倍強の2600万台世帯への導入を目指す。
英:2020年を目標に国内全2600万世帯に備え付ける計画。
独:2009年から2012年までの4年間で、1億4000万ユーロ(180億円)を投じて国内6箇所で実証実験を実施。風力発電や電気自動車の実証実験も組み合わせ、インターネット管理による電気消費の最適化を検討する。
韓:政府支援を受けた民間168社が実証実験に乗り出す。6000万世帯でスマートグリッドを構築する。

英エネルギー・気候変動省は、今後5年間でスマートグリッド関連のビジネスが270億ポンド(4兆円)に達すると予測する。

・大手百貨店の09年12月の売上高は、セール時期の前倒しに等より、前年同月比1〜8%減で大手5社の減収幅が1ケタに留まったのは15ヶ月ぶり。

・ユニクロは12月の国内既存店の売上高が前年同月比11.5%増。
2ケタ増加は2ヶ月ぶり。
既存店の客単価は同1.7%減だったが、創業60周年セールなどの効果で客数は13.4%増えた。

・電通グループはスマートフォン向けネット広告事業に参入。
スマートフォンで利用可能なゲームや電子書籍、閲覧するウェブサイトに対して4月から広告を配信して、市場を開拓する。

・07年に中国に進出したH&Mは、現在、本土で21店舗を構える。中国都市部の諸費社の衣類費支出は10年前と比べて2.5倍増。中国語で「快速時尚」と呼ばれるファストファッションは、流行に敏感でネットを使いこなす1980年代以降に生まれの「80後(パーリンホウ)」に人気だ。
同じスウェーデン企業のIKEAも、中国に7店舗。週末には来客でいっぱいになる。

H&Mは世界35カ国で2000店を展開、08年度(11月期)の全世界での売上高は1兆3500億円。この10年間で店舗数と売上高をそれぞれ3〜4倍にした。

IKEAは37カ国に約300店を、09年度(8月期)の売上高は2兆8000億円。
「まずは値札をデザインせよ。」創業者の言葉を守り、モノ作りを価格設定から始める。


1/7
・2010年からの20年代がアジアの時代のなるのは確実だ。人口が10億人超の中国、インドに加え、インドネシアは2.3億人と米国に次ぐ。3つの人口大国がアジアにある。消費や投資の潜在能力は十分。

・アジアへの輸出で日本経済を伸ばすのは眼界がある。
「日本企業がアジア拠点の収益を日本にもどし、それを国内で先端分野などに還元すれば、内需を拡大できる。そうした循環にするべき。
製造業は高度になり、一部はサービス産業になっていく。コンピューターがその典型だ。
FTAは全てASEANが軸だ。」
アジア開発銀行総裁 黒田東彦

・年末年始、JR利用客前年対比7%減。過去最大。
ファストファッションの多い原宿駅は利用客が前年より伸びた。
空の便も、国内線よ利用客数が前年対比5.5%減。低空飛行。
一方の高速道路は、6%増。
ETCによる通行料金が800円に値下げされたアクアラインは1.4倍。

・インドが計画しているスマートグリッドの整備事業、政府が日本企業の受注を後押し。

・キンドルDX、日本を含む世界100カ国以上で販売開始。

・世界経済危機は第三局面へ。
異例の対策で各国政府は民間リスクを肩代わりし、世界経済や市場の安定にはつながったが、そのツケが財政赤字という形で重くのしかかってきた。
いまの世界経済の真の脅威は、ドバイやギリシャではなく、先進国の財政赤字。
しかも10年は日米英が揃って選挙の年。
英国は5月に総裁選、日本はなつに参院選挙、米国は11月に中間選挙。
経済過熱のリスクをかかえる中国含め、今年は政府の力が試される。

・ハイブリッド車の国内の新車販売比率は1割に達したが、世界での販売比率は1%程度に過ぎない。

・電通、中国最大の店頭販売促進ネットワークを持つサントレンドグループ(STG)と資本、業務提携することで基本合意。電通はSTGに40%出資する、出資額は50億円程度になる見通し。STGは中国58都市に拠点を持ち、店頭販促や街頭イベント、展示会などの業務を行っている。

1/8
・三井物産はメキシコで下水処理事業を始める。総事業費800億円で、単一の処理場としては世界最大。

・講談社はビジネスパーソン向け新雑誌「現代ビジネス」をWeb上で創刊。
当初は無料で、軌道に乗ったら無料会員制、一部記事有力化へ。

・NTTドコモはインドで、漫画配信を始める。スパイダーマンやX-MENなど人気作品を一話約30円で配信する。





「今日の一枚。」
今から言っておきます、
今年の春夏はREGALがきます。ローファースタイル(石田純一スタイル? w)がきます。
a0049167_10251319.jpg

REGAL × CICATA
REGAL × UA × A BATHING APE
[PR]

by shibapiero | 2010-01-09 10:31 | News

今年が終わればまた来年がすぐ来るわけで、、

クリスマス、忘年会に、(会員、お得意様限定先行)SALEなど、など、
年の瀬を感じる今日この頃ですが、
今年が終わればまた来年がすぐ来るわけで、、

来年への動き、予測がいろんなところで見られます。
中野アナの結婚(でた、お医者さんかよ・・)も気になるところだけど、
その中で、ひとつ。

googleってなんの会社?
FA宣言したばかりの湯川鶴章さんがまた気になる事書いてます。

“広告予算がオンラインに移行し、しかもこうした自動入札の方向に時代が動けばどうなるか。もしこれが時代の大きな潮流だとすれば、広告業界に今後何が起こるのか。”

ここのところgoogleの足音がさらにさらに大きくなってきて、
なんかすごい変化が迫ってきている感じがするのは僕だけ?





「今日の一枚。」
は、動画で、
「第6回 野郎飲み」
今年も緊張感張り詰めた雰囲気の中、疲れました、頑張りました。。

やっぱり、ゆうさん神です。

ゆういちろうのお鍋の温度チェック



ゆういちろうの「オイしい、オイしい」09バージョン

[PR]

by shibapiero | 2009-12-26 21:52 | News

賢さん、ツネ様、大場チア

ご無沙汰してます。
更新滞っていて、すいません。。。

「サポティスタ」というJリーグを中心とした有名なサッカー応援ブログがありますが、
賢さんの神戸入りの記事で、こんな文脈がありました。

「これで神戸は、前線に都倉賢、後ろには宮本恒靖、チアには大場麻里奈とビジュアル的には強力なメンバーが揃った。」

a0049167_23484224.jpg
a0049167_23433787.jpg

a0049167_0253100.jpg

確かに、強力メンバーだ。。

三浦監督がポストプレーヤーの重要性を訴えての獲得 という報道もあり、
来季も期待できそうです。
大久保、我那覇、都倉・・神戸のFWは豪華です。


やまのブログにも、都倉神戸入りニュースがあります







「今日の一枚。」
googleのロゴの画像が欲しくて、画像検索したらこんなの出てきちゃいました・・・w
a0049167_053882.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-12-14 00:07 | News

ココカラ変ワル

a0049167_001158.jpg
a0049167_00222.jpg
a0049167_0169.jpg

“新聞”もらってくれてます。
a0049167_003799.jpg

一昨日のpartyに続き、HFも来店です。
a0049167_005167.jpg

松坂店長のスタンバイで、大パニック。
a0049167_01183.jpg

スニーカー試着するのにも大行列。
a0049167_0137100.jpg
a0049167_012926.jpg
a0049167_031121.jpg
a0049167_031921.jpg
a0049167_032612.jpg
a0049167_033193.jpg


NIKEフラッグシップストア原宿
住所: 東京都渋谷区神宮前1-13-12
営業時間: 11:00〜20:00

http://nike.jp/nikeharajuku/

Just do it.






「今日の“一動画”。」
「Nike Harajuku」 Full version.

K-Boが出てる!?
[PR]

by shibapiero | 2009-11-15 00:16 | News

二刀流と表裏一体

今日、21:00頃、六本木であるカップル見ました・・・!

・・なんと、、、

93・O・8の川本君!!!!
って、知ってる人少なすぎるか・・苦笑

川本君、右手でチャリ(かなりいいやつ)を押して、左手で彼女と手を繋ぐという、
ランボーさながらの二刀流でした。さすがです。
でも、どこからどう見ても川本君でした。w
彼、いま学部にいるのかなぁ?何やってるんでしょう?


さて、先日blogにて案内させて頂いた、All Media In One (AMIO)。
今日キックオフでした。
そして早速、webでニュースになっているとのこと。
今後の発展に微力ながら尽力していこうと思います。

進む新聞・雑誌のデジタル化 テレビやネットで配信も

「放送波を使って新聞・雑誌をデジタル配信」,AMIOフォーラム発足


今日、ZOZO TOWNについて執筆しました。
ZOZO TOWNの急成長と、ファッション業界に不況が直撃しているのとは、表裏一体なのだと、書きながらつくづく痛感しました。




「今日の一枚。」
世界一の、美尻。
a0049167_23594161.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-11-10 00:07 | News

朝日新聞

今朝の朝日新聞。
a0049167_23232990.jpg
(クリックで拡大できます。)
僕が現在取り組んでいるプロジェクトのひとつ、All Media In One(AMIO)。
ようやく公で発表できました。

地上デジタルの放送波で雑誌や新聞のコンテンツを配信するというもの。
言うなれば、放送と出版の融合。

今、地デジのテレビのリモコンに「dボタン」というボタンがあるかと思いますが、
あれで受信できる情報は、せいぜいドコモのiチャネル程度のテキスト情報が精一杯で、
雑誌や新聞などの大容量コンテンツは流せません。

アメリカの紙メディアも連日のように悪いニュースばかりですが、日本も状況は同じ。
一方のテレビだって、昨日のTBSのニュースの通り。

世界は変わる、時代は変わる、メディアも変わる。
Design the future.

明日は産經新聞にも載るそうな。
他にも11月は盛りだくさん。(懸命にもがきながら)一気に駆け抜けます。




「今日の一枚。」
(噂のあった)Sony Ericssonからアンドロイドが遂に発表。
日本投入は来年前半以降とか。
a0049167_23463984.jpg
さぁ来年はアンドロイドの年になりそうだ。
[PR]

by shibapiero | 2009-11-05 23:51 | News

ブラジル、子供、広告のNews三点盛り! 

英語の資料レポート50枚と悪戦苦闘(というよりは防戦一方)なので、ちょっと休憩タイムに更新。

というのも、いくつかの気になるニュースが。

★ブラジルオリンピックは日本とって悪くない、というかいいと思う。
昨日、ブラジルに2016年オリンピックが決まり、東京で見れないのは残念。
と思う一方、ブラジルになら負けても日本(産業)にとっては悪い話ではないな。というのが感想。

というのは、地上デジタル放送の日本方式(ISDB-T方式)をブラジルが採用してくれていて、1セグ(ワンセグ)が南米各国に広がりつつあるから。
と思っていたら、今朝の日経新聞の社説にも同じようなことが書いてあった。
世界中で急速に普及する携帯電話。2016年にはほぼ全世界に一人一台の台数が世界中にあることだろう。
ブラジルは2016年オリンピックの2年前の2014年にはサッカーワールドカップの開催が決まっている。
ということは、BRICS各国の中で今のところ後ろのポジションにいるブラジルは、2014,2016に向けて社会インフラ及び、ネットワークが急速に拡大することが、昨日の五輪招致成功で決定的になった。ということでもある。
昨日の日経備忘録にもあるように、ブラジルはISDB-T方式を積極的に南米各国に広めてくれていて、
アフリカにも広がる気配がある。
1億台で頭打ちの国内市場より、(先日の建国60周年を見ても相変わらず共産主義から抜け出せず、信用できない中国なんかよりも)南米、アフリカ(←汚職・賄賂がひどいけど)の“空白地域”に活路を見出すことは、日本の通信事業全体にとって最大で、成長継続する唯一の道なのではないかなと。そういう意味で、2016年ブラジルオリンピックは大歓迎である。150万人の日系人が暮らしているブラジルは、中国と違って親日な国だし。


★子供の創造性開発を止めるな!
次に、鳩山政権に代わり、今年度の補正予算の組み替えが今まさに行われているのだが、
ICT戦略の一環の、公立小学校に対してネットワーク化された大型ディスプレイ(デジタルサイネージ)をばらまいて電子黒板化するための90億円の予算が削られそうだというニュースが。
a0049167_11164849.jpg
(GOOD DESIGN EXPO2009にて)
この写真を見てもわかるように、電子黒板化は単に便利で、e-learningが可能になるだけではなく、子供が自ら黒板に向かうという、ものすごく能動的に学問や創造性を開発できるチャンスでもある。
また世界有数のブロードバンド大国であるはずの日本だが、学校などの教育機関は世界的に見てもブロードバンドネットワークがかなり低い水準である。
いくら削減されるのかは知らないが、ハコもの事業の取りやめや、無駄な道路事業の予算組み替えは大歓迎だが、日本企業や将来の(超高齢化社会の)日本を担う才能を阻害するような組み替えは絶対にしてはいけない。


★遅かれ早かれ日本にも。
最後に、ついにイギリスでインターネット広告費がテレビ広告費を抜いたというニュースが。
既に日本のテレビ広告も非常に苦しい状況にあるのは間違いないが、どうにもこうにも世の中のCHANGEに順応できていない日本の広告会社。フジテレビがアメリカの音楽出版会社を買収し国際化を急いだり、テレビ局はTBSとテレ朝がYouTubeと提携したなど、テレビ局は(ようやく)徐々にではるが動き出しているのに、なかなか変われていない。
イギリスの次は、おそらくアメリカで、その5年後くらいか、いやもっと早いか、
とにかく遅かれ早かれ日本もこうなる日がくるはずである。しかも相対的に広告費用が低くなることはもう間違いない。

このニュースが今後どのように飛び火して行くのか、
日本のメディア業界のCHANGEはくるのか・・こないのか。起こせるのか、起こせないのか。

今日も世界はトップスピードだ。




このblogの背景にした(正確には戻した)けど、これIF的に見づらいよな・・・ちょっといい方法考えよう。




「今日の一枚。」
(tumblrにも載せたけど、)これ欲しいんだよな・・愛子に頼んでcolleteで買ってきてもらいたい。。
a0049167_11322121.jpg

あとこれも大変気になる。
a0049167_11411520.jpg



さぁ今週もハイスピードでいこう。
[PR]

by shibapiero | 2009-10-05 11:43 | News