<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

削ぎ落としケータイ

見て欲しい。 この白い直方体を。これは携帯電話である。
a0049167_2132564.jpg

neon。来月、auから出されるこの携帯電話の名前である。produce by 深澤直人。そう、大ヒット作のINFORBARを生み出した、今日本で最も活躍していると言っても過言ではないプロダクトデザイナー。僕も彼のアイデアが大好きだ。

auが‘au design project’を発足させたのは、2003年。INFORBARを皮切りに、a0049167_21332388.jpgW11K(共に深澤直人)、talby(マーク・ニューソン)、PENCU(サイトウマコト)と黒とシルバーが主流だったケータイ業界に、新たな旋風を巻き起こした。事実、このプロジェクト発足後、auへの加入者は急上昇したという。まだ市場には出ていないが、早くも雑誌やインターネット上で話題騒然のneon。このあいだ、早速原宿のKスタへ行ってきた。実機があったので、触ってみた。彼曰く、 「これ以上削り落としたものはたぶんない」と言うだけあって、本当に無駄のない立方体。正面から見ると板にしか見えない。彼のブランド±0(http://www.plusminuszero.jp/)の商品として陳列されていても、なんら不思議はないデザインだ。 背面液晶はなく、“板”から時間や文字、アニメーションが浮かび上がってくるような仕組みになっていて、いい意味でINFORBAR以上にケータイらしくないケータイになったなという印象を受けた。実際、充電スタンドに置いてある時は、時計として使うことも考えてデザインされているという。

また、auはLISMOというサービスを始める。これは、iTunesのケータイ版ソフトのようなもの。音楽のダウンロードはもちろん、着うたフル、アドレス帳やスケジュール管理までこなせるソフトウェア。Kスタで使ってみたところ、その完成度は予想以上に高く、音楽はiPodやウォークマンで聴くものという固定観念を覆されかねない。もちろんneonはこれに対応し、FMラジオの試聴も可能。neonのもうひとつのテーマ“音楽”を見事に実現させた。
a0049167_213650100.jpg

INFORBARの発売後から開発が始まったというから、約2年。「最終アイデアはひとつしか出さない。」というのが彼のポリシー。おそらくこのケータイは開発部門の技術者達を苦しめたことだろう。しかし、“削ぎ落とす”という彼の揺ぎ無いコンセプトが実現されるのに2年という歳月はかかったが、最終アイデアは見事に生を享けた。もしかしたらINFORBARをも凌ぐ大ヒットとなるかもしれない。
カッコいいという定義は人それぞれだ。しかし、Simple is The Bestという言葉があるように、無駄のない美は誰もが共感するはずだ。外観のケータイとは思えない綺麗な直方体。何もないところに浮かび上がってくる文字。(折りたたみ式なので)中を開けると、本体いっぱいに配列された大きなボタン。他のケータイよりも徹底した美の追求ぶりである。
a0049167_2137655.jpg

現在、au以外にもdocomo、vodafoneと次々と新しい機種が発売されている。しかし、その多くは言い方悪いがどんぐりの背比べ。これじゃなきゃ駄目だ!というような機種は少ない。しかし、neonを購入される方々は間違いなく「これじゃなきゃ駄目だ!」と思って購入するだろう。歴史を塗り替える機種として、記憶に残る機種として、そんな思い責任を背負ってneonは市場に飛び出そうとしている。
最高のユニバーサルデザインを求めて・・深澤直人がまたしても大仕事をやってくれたのである。来月の発売が早くも待ち遠しい。
柴崎、記念すべき10台目の携帯電話はneon!

ケータイなどの電化製品だけには愛着もてんのよ・・・


au by KDDI
http://www.au.kddi.com/
[PR]

by shibapiero | 2006-01-31 21:48 | others...

logos

明けましておめでとうございます!
って今日は旧暦の正月なんですね。中国では今日が正月なんですよ。 ぃやぃやぃや、テスト期間、いやテストオフ、いや自主トレ期間も終盤戦に差し掛かってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか? さりげ、僕の誕生日が3日後(2月1日)に迫っています。しかし、今年は線形代数テスト直前ということもあり(正確にはという言い訳もあり・・・)、当日は全く持って予定ありません・・・ まぁ、3日は6人の現役慶應大学生と一人の元慶應の現役高校生の、“最強の男達”でハッスルしよう!笑
ってかさぁ、持ち込みテストってさぁ、先生バカなんじゃねーの?ノートのコピー持ち込んだら、写しゃぁいいんだけなんだから、誰でもできるに決まってんだろ!アホか! でも、先生ありがとう!本当にそれで助かってますよ(笑)
まぁなんて、大しておもしろくもない突っ込みを入れたところで、今日はちょっといくつか“ロゴ”について、エピソードを交えながら紹介したいと思います。

ロゴはまぁ、その企業、ブランド、あるいは団体(以下これらをグループと呼ぶ)の象徴なわけですから、ロゴの印象でそのグループのイメージが決まると言っても過言ではありません。じゃぁ、誰がロゴを作っているかというと、大きくわけて、2つ。会社内の広告課みたいなところで作る、要は自分らで製作する。もうひとつは、グラフィックデザイナーなどに依頼して製作してもらう。もちろん後者の場合は、グループとデザイナーの間に広告代理店のような企業が仲介します。
少し、グラフィックデザインの歴史じみた話をすると、無論、戦前はグラフィックデザイナーなんていう職種は確立されておらず、企業内でそれもまぁ言い方悪く言えば、ロゴとかパッケージなんてどうでもいいよ、大事なのは商品の質だ。みたいな風潮があったようだから、適当だった。
それが変わり始めたのが、戦後。海外の、特にアメリカの影響を受けマスメディアとともに発達。さらに高度経済成長期になってからは、いかに物を売るかという概念が発達してきて、ロゴやパッケージデザインが確立されてきたというもの。つまりロゴの存在意義は、いかに売れるか、そのためにいかによく見せるか、そしていかに消費者の目に留まるか、というものだ。

まぁ若干、と、言うか結構堅苦しい話になってしまったが、実際皆さんも、あ!このマーク(ロゴ)カッコいいな!とか思うことあるでしょ?そう、あ!って思わせた時点で、グループ側の勝ちなわけ。だって、その時点ではまだ、商品をまともに見てもいないんだから。場合によってはまだ全く商品を見たことない、しまいにはそのグループがどんな活動をやっているかも知らないわけだから。それだけ、重要ってことなのよ、シンボルロゴっていうのは!

そんなことで、僕の好きなロゴのいくつを紹介したいと思います。あくまでも、いくつか、一部です。好きなロゴ挙げたらきりがないので・・

NIKEa0049167_22592816.gif

このシュッ!って感じのこのロゴのことの名前、スウォッシュって言うの知ってましたか?ちゃんと名前があるんですよ。勝利の女神ニケの翼をイメージして作ったエピソードはあまりにも有名。NIKEって歴史が浅くて、社名をNIKEとして設立したのは、いまからたった40年前。それまでは、オニツカタイガーの輸入販売をしてた小さなスポーツ会社だって知ってましたか?


スターバックス

a0049167_22571199.gif

この緑の丸の中にある人魚ね、なんかもうただのコーヒーショップの枠を超え、ひとつのブランド企業だよね。 前なんかの雑誌に書いてあったんだけど、スターバックスの発祥地は、イチローでお馴染みのシアトルで、シアトルには交差点ごとにスターバックスがあるんだって。すごい! あ、でも、日本第一号は銀座の松屋の脇にある店舗なんだけど、銀座もほぼ交差点ごとにあるわ。日本版発祥の地ってことか。週に3杯は飲んでると言っても大袈裟ではないくらい、なんかわかんないけど、飲んでます。今日も飲みました。たしか、昨日も飲みました。

ってことで、勝手に決めました!お気に入りスタバランキング! 
第一位 銀座マロニエ通り店
銀座2丁目交差点(松屋、シャネル、カルティエの交差点)を松屋側にちょっと入ったところなんだけど、店が広くて、椅子の半分以上がソファで、暖炉もあって、定期的に椅子の配置変えとかもあって、こっちに引っ越してからは、かなりのペースで出没しています。

第二位 麻布十番店
3階建てで、3階にはこちらも暖炉があって、最高!よくりょーじ君と入り浸っていました。

第三位 横浜岡田モアーズ店
ここは、くつろぎスペースは充実していないんだけど、2階の窓際から横浜人を観察できる!これが結構おもしろい!鎌倉時代は、教習所までの暇つぶしや、勉強、それにデートの待ち合わせにも結構使わせていただきました。行き過ぎて、軽く顔見知りになって若干気まずかったりもした位行ってました。 ちなみに下プリの第一回スタッフミーティングはここで行われて(HPのチーム紹介文の横浜の某コーヒーショップとはここのこと)、ここで下田Principio04という名前がついたという思い出のエピソードも。
話はだいぶそれましたが、気を取り直して・・・

KOSEa0049167_22572759.jpg

化粧品会社なだけあって、これ、よく見るとパフがKの字になってるんだよね!脱帽です。



MATSUYA GINZA ASAKUSA

a0049167_22574562.gifすごいシンプルなんだけど、こういのすごく好きです!
原研哉っていうグラフィックデザイナーがやったもので、この人は無印のポスターなんかも手掛けている、結構有名なグラフィックデザイナーなんですよ。シンプルなのに、インパクトというか、あ!って思わせるのがこの人の特徴。

Apple Computer a0049167_22584098.jpg

だって、カッコいいじゃん!リンゴだよ、幼稚園児でも誰にでもわかるマークなのに、こんなにカッコいい! 「理屈じゃねーんだよ、理屈じゃ」 ←結構マイブームのフレーズ
Appleはほんとに広告戦略がうまい!!ちなみに、iPodのデザインをした中心的人物が日本人がだってことしってました?西堀晋っていう人で、今はAppleのインハウスデザイナー。要は、Apple社の一員。Appleは優秀なインハウスデザイナーを多く雇っていることでも有名!日本ではSONYもApple同様多くの優秀なインハウスデザイナーを雇っている。だからこそ、僕はSONYの復活を信じて疑わないのである!ここに断言します!必ず、SONYは復活します!

まぁそんなこんなで、話はいろんな方向に飛びだいぶ長くなりましたが・・・ロゴってすごく、見てるだけでおもしろいし、他にもい~っぱいカッコいいロゴがあるので、ちょっと気をつけてみてみてください、ロゴの裏にはグループの熱い思いがいっぱい詰まってますから!

あ、最後に忘れちゃいけない!
a0049167_23133697.jpg
我等が母校の慶應義塾のシンボルロゴ!その名もペンマーク!なにかと、幼稚舎時代、造形の時間に書いた気が・・ ね、書いたよね!?笑 これが、綺麗に書くの結構ムズイんだ!笑 絶妙なバランスなわけよ!
「ペンは剣より強し」 福澤先生ごもっとも! さぁ、勉強がんばろ!笑
[PR]

by shibapiero | 2006-01-29 23:05 | others...

おちゃらけムード4 ~サッカー編~

ヤマから回ってきたサッカーバトンやります。
はじめに断っておきます。 (おそらく初めてでしょう、)今回はソッカー部、ないしはサッカー好きのみんなへの記事です。

バトンの前に・・・最近、やっと(骨を取った部分の)腰の痛みも取れてきて、可動域も広がってきたのでまともに下半身の筋トレというものができるようになってきたので、ちょっぴり嬉しいというか、汗をかくことの爽快感をまた思い出してきて、うん、うれしいです(笑) たぶん、今ならクーパー3300は無理にしても3200はいける気がします。 たぶん。。。笑
しかし、かたや上半身・・・あぁ焦る、リアルに焦る|||_|||

そして、まだバトン前にもう一つ。(もったいぶってごめん笑) ソッカー部員はもちろん知っていると思うけど、エスパルス背番号10で入団が決まった、大学サッカー界のスター藤本淳吾のご両親が、おとといの毎度お馴染み北海道横浜天理ビル店バイト中に、来店しました。なんでも入団記者会見のあとなのだとか。これも、ちょっぴり嬉しかったです。

ということで、バトンです。行きましょう!サッカーバトン!


1:好きな日本人サッカー選手3人
・大黒 将志 やっと日本にも出てきた!生粋の点取り屋 
・三浦 淳宏 左右両足から正確無比のキック、縦に落ちるキックは誰も真似できない
・柳澤 最一 慶應ソッカー部のトレーナー兼選手 僕の目標であり、憧れ


2:好きな海外のサッカー選手3人
・デルピエロ 説明不要、僕のヒーロー
・ロベルトバッジョ 永遠のファンタジスタ、永遠の憧れ
・ジラルディーノ 巧い・高い・強い エリア内ならどんな体勢からでも決めてくる 


3:好きなJリーグチーム
ヴェルディ!!  ラモス頼む!!でも相馬、小林大悟、林の移籍は痛すぎる・・ 
  

4:好きな海外のチーム
・ユベントス 貴婦人  勝負強いところに脱帽
・バルセロナ カタルーニャの雄だから!!本当にバルサ復活は嬉しい!!
・アーセナル ビエラぁ・・・ 
・ビジャレアル フォルラン大好き!!


5:ドイツワールドカップで応援する国(日本以外)
強豪国が順当に決勝Tに行って欲しい。 ほんとそれを切に願う!!
応援するなら、グループ的に厳しいけど、コートジボワールにちょっと期待


6:ドイツワールドカップで優勝する国
・ブラジル
・イングランド
・イタリア  あたりかなぁ ほんと今回はわからん・・笑 ブラジルも強いけどカウンターくらって負けそうっちゃ負けそうだし。。


7:自分をサッカー選手に例えるなら
・大黒 将志 
・インザーギ  「ストライカーにとってゴールは人生そのものだ」
あいつにゴール前で渡せば必ず決めてくれるという選手になりたいし、そう思い続けながらいままでサッカーを、シュート練習を繰り返してきた。
そして、オフサイドが多い!とかグチャグチャ俺にうるさいやつに一言物申す!
「うっせー、得点なんて一か八かの世界なんだよ!俺はインザーギ同様、オフサイドが多ければ調子がいいんだ!」

8:バトン渡す人
しょうすけ!!



そして、そして 選んでみちゃいました。
「俺が監督だったら日本代表W杯にこのメンバーを連れて行く!!」

昔っから、授業中、なんどプリントの裏に選出しては、自分で「これしかない」と自己満していたことか・・笑

(2006年1月23日現在)
柴崎ジャパンW杯登録最終メンバー23人

GK 
1 川口 能活
12 楢崎 正剛

DF
5 宮本 恒靖 ☆キャプテン
22 中澤 祐二
3 松田 直樹
2 田中 誠
17 三浦 淳宏 ★副キャプテン
23 徳永 悠平
19 駒野 友一
a0049167_16452967.jpg
MF
7 中田 英寿
10 中村 俊輔
18 小野 伸二
6 稲本 潤一
20 松井 大輔
8 小笠原 満男
14 阿部 勇樹
4 今野 泰幸
21 相馬 崇人

FW
9 久保 竜彦
11 鈴木 隆行
16 大黒 将志
15 大久保 嘉人
13 平山 相太


どうでしょう? 
補欠として、GK藤ヶ谷、DF茂庭、MF遠藤or福西、FW玉田or高原or柳沢 といったところですかね?
完全に自己満です。
しかし、これは今日選ぶなら。というもの。特にFWは調子のいいのを連れて行きます。
阿部の膝、小野の足首、久保の腰の状態を見ながら・・・
(笑) 自己満でした。 最後まで読んでくれた人ありがとう。そして、君のジャパンも作ってくれ!
[PR]

by shibapiero | 2006-01-23 16:43 | soccer

ホリエモンがやばい!
正直、結構好きだった。 とにかく突っ走る!そして次々と難しい単語(新規参入、新株予約権、M&A、時間外取引・・・)を世間に知らしめていく!
a0049167_229019.jpgでもたぶん性格はよくはなさそうだけど。。。 そう、今でも僕は彼が好きだが、ひとつだけ嫌いなとこがある。おそらく彼はせこい。
そう、今日のテーマは正直者は馬鹿を見るって言うけれど、本当にそうか?
彼はたぶん僕と違って嘘をつくのがむちゃくちゃ巧い気がする。(あくまで推測だけど。)
サッカー部には有名な言葉だけど、「人生トータル」らしいから正直者とペテン師どっちが得とか損とかはないんだろうけど、前者のほうが楽しいのかなぁ。なんて思う。
人生で一回も嘘ついたことない人なんていないはず。でも、嘘をつく人が下手な人っているはず。それらの人々は正直者なのでは?
ホリエモンはすごい。確かにすごい。たった10年で、やり方どうあれここまで会社を大きくしたのはすごい。 けど、そんな彼にもやっぱり、落とし穴があったってことなのか。 ニュースの経緯を見ると、どうやら野球の新規参入のために、「うちは楽天と違って黒字経営ですよ」って宣伝文句が欲しかったから、 粉飾決算をしてしまった。 さらに、時価総額高騰を狙って、異常なまでに株式分割をやりすぎて、睨まれていた。だって、分割繰り返した結果ライブドア株、1株400円とかで買った人もいるらしいからね。うん、確かに、そりゃ睨まれる。
a0049167_2291631.jpg粉飾決済は違法だが、しかし株式分割や時間外取引は違法じゃない。まさに法の穴をついたギリギリのせこ技。ここに彼の人生が集約されている気がする。時価総額世界一の企業を狙ったあくなき彼の執念が、悪い方向に、人から睨まれる方向に傾いてしまった。だって、こんだけの企業があって、悪いことをしているのはライブドアだけじゃないはず。ばれていないだけ、口封じをしているだけで、“未公開事件”なんて星の数ほど本当は存在するはず。では、なぜ彼はこんなことになってしまったのか。それは彼の汚い、モラルにかけたやり方が、行政の皆様がたの反感を買っていたことに他ならないだろう。
しまいには、自殺者まで出る始末。。最悪の展開、まさに泥沼。。
確かに、正直者は馬鹿を見ることだってある。正直者が貧乏くじをひくことだってある。だけど・・・だけど、人生に正直に、友達に正直に生きた方が、なんか最後にいいことありそう。そう、みんなで信じて正直者目指しましょうよ。
まぁ世の中、そんな綺麗なもんじゃないけど。。。
そして、企業買収を繰り返してきたライブドアは、おそらく皮肉にもどこかの企業に買収されるだろう。
そしてそして、乙部秘書の転職先はどこなんだろう・・・?笑
[PR]

by shibapiero | 2006-01-20 22:11 | feel

自分の分度器で計ってみよう

ご無沙汰しています。 更新していなかったのにも関わらず、アクセスしてくれた人達ありがとうございます。
相変わらずのギブス生活で、「no 介護 no life」な自分は最近、この学校の生徒の真面目ぶりに脱帽している自分です。メディアなんて半端ないです、渋谷スターバックスより混んでます。やっぱりこの大学、伊達じゃないなと思いました。
さてさて、今回はモノを見る角度について話したいと思います。
ここでのモノの定義とは、物全てを対象とします。

ありきたりな言い回しをすると、今の時代はモノで溢れている。ある日本人デザイナーはまだ駆け出しの時に、夢の島を見たときまだ使える家電や家具が散乱していることに絶望したという。そしてそれからの彼のデザインコンセプトは、長く使えるもの・リサイクルできるエコロジーなものになった。 建造物もそうだ。次から次へと真新しいビルディングが地面から生え上がっている。外国人に、東京を上空から撮影した写真を見せると、人が住んでいる街だと信じてもらえないという。なぜなら夥しい数の建物が無数の点となり写り、まさかここに人が住めるわけがないと思うからだ。
a0049167_11435879.jpg


以前の記事にも書いたが、モノを気に入る理由は人さまざまだ。そしてそれは人それぞれの価値観に基づいて判断される。だから、日本に1億2千万、全世界に60億もの人間が存在するため、当然といえば当然だが、万人が「カッコいい」と思うものは存在しないし、論理的に存在するのは不可能だ。

a0049167_11493034.jpgある新鋭家電ブランドの社員は僕にこんなことを教えてくれた。「市場に100人いたら、一人が買ってくれればいいし、僕たちはそれを狙っている。ただその一人には絶対それじゃなきゃダメだと思うほど気に入ってもらう。それが伝染することで、結果的に人気商品は生まれる。そしてそこまで気に入ってくれた客というのは、顧客となってガッチリ掴むことができる。」
だから企業側も、客を絞ってモノづくりをしているのである。
では、ひとそれぞれ価値観が違うのになぜ人気商品は生まれるのか。
様々な要因が考えられるが、大衆的なデザインと、一歩先を行く機能美が兼ね備わったモノが人気商品となる一番の要因だと僕は考えている。

サッカーの世界ではよくこんなことがある。 監督が別のチームに移籍するときに、移籍の条件として、前のチームの教え子も一緒に移籍させるというもの。 そしてその選手は新しい色のユニフォームに身を包み、最愛なる指揮官の下でまたプレーする。つまり、言うならば監督の使いやすさ(機能美)、そして価値観にマッチした(デザイン)選手ということ。

ちょっと話はそれたが、要は自分の価値観でモノを見る大切さ。これだけモノが溢れて、使い捨ての時代で、(これも前にも書いたが)どうしてもそれじゃなきゃダメだというほどの愛着を持てるか、そして色んな流行・意見が飛び交う中で自分の価値観でモノを見て選ぶことができるか。
モノを自分の価値観という分度器で測ってみた時、その角度は合っているのか。自分という三角形にすっぽり当てはまる角度なのか。こういうのがすごく大切なのだと思う。

その角度は別に大衆的である必要はない。ただその角度を求めた式をちゃんと説明できるだけの根拠があることの方が大事。

そんなことを頭の片隅にメモして、モノを見て、選ぶと面白いし、そうして頂けたら幸いである。
[PR]

by shibapiero | 2006-01-17 11:39 | feel

代官山陥落か!?

本日の行列No.1はヒステリックグラマーでした。
a0049167_8174179.gif
開店前はおよそ300人!!開店3時間後くらいに行ってもまだ100人くらい並んでました。 さすがユニセックスブランドの大御所ですね。
さてさて、原宿探索→渋谷探索が終わり代官山に行ってきました。 しかし!どうした代官山… 大手有名ショップは軒並み今日から開店していると言うのに(してないのはA.P.Cくらい)、街に人がいない…
しかも!KING OF ストリートブランドだったはずのsupremeは閑古鳥が鳴いていました。a0049167_8112371.jpg
別にSUPREME好きじゃないけどショック…
しかも久々に代官山行ったんで今日知ったのですが、BAPESTAが無くなってた!いつのまに無くなってたの!?知ってる人いたら教えて下さい。
これも時代の流れなのかなぁ…
それでも僕は代官山好きだけどねv好きだよvv(笑)
まぁそんなこんなで今日の散歩を終えました。3商品(2SALE、1UNSALE)買って16000円也。我ながらまぁなんてお買い物上手なこと(^O^)
明日はBEAMSのインターナショナルギャラリー、カンナビスでも行こうかしら
カンナビスすごい行列なんだろうなぁ…まぁ朝から並ぶ気にはなんないわ。。。
あ、誰か伊勢丹行った人(伊勢丹って今日からだよね!?)いたら感想教えてw
[PR]

by shibapiero | 2006-01-02 16:38 | fashion

10時半過ぎ現在の原宿の様子

a0049167_1052196.jpg

謹賀新年。
あけおめことよろでございます。

昨日は好きな家具屋さんの初売りに(別にセールじゃないんだけど…)行って、俗に言う間接照明って言うんですか?そんなものを買いました。
ラーメン初食いは武蔵で食べて、2006年は最高の幕開けを飾りました。
そして今日は原宿にやってきました。
例年通りハンジローは巨大福袋を早朝から売り出した模様。
それでは行列情報!
CHANEL30人
HARE40人
HECTIC50人
L.H.P50人
earth music120人!!

そして自分はユナイテッドアローズ原宿men's館に並びます!30番目くらい=3
a0049167_810522.gif



原宿の全体的な印象…テーラードジャケットしか脳がないような初心者多数 men's館はさすがにレベル上がるけど、それでもいつもよりはかなりレベルダウン…まぁそんな人達に同化しながら(別に自分も上級者ではないけれど)ホットミルクティー片手に並ぶとします。

また昼過ぎに最初情報お届けします。

そして今、men's館の店員さんから行列者全員にホッカイロのサービス! さすがです!接客の良さはやはりピカイチ!
[PR]

by shibapiero | 2006-01-02 10:52 | fashion