<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日はドラフト!桑田はほんとおつかれ!

今日からついに学校ですね。長い長い夏休みお疲れちゃんです! しかし、いい加減食堂や、メディア、中庭(体育会の人は授業抜けも!?笑)が恋しくなってた人も多いのでは。少なくとも僕はその一人でした。とにかく、サッカーばっかやってたやつも、ラグビーばっかやってたやつも、山中湖に嫌々行ったやつも、旅行行き狂ったやつも、バイトで稼ぎまくったやつも、留学で世界の広さを痛感したやつも、前期の成績が届いて愕然としたやつも、デート三昧でラブラブしきったやつも、彼女(彼氏)の家に入り浸ってHしくるったやつも、サークルで飲み疲れたやつも、予定なさ過ぎて寝狂ったやつも、みんな今日から切り替えて頑張りましょう!!

さて、夏休みの過ごし方も十人十色なわけで、いままでの経歴も十人十色。この学校の性質上、大学にはいろんなカテゴリーを経て今の大学に辿りついているわけであります。

そこで、作ってみました。出身別チェックゲーム。

やり方は、この学校に入学した一番古いカテゴリーから始めてください。
そして6個以上チェックがついたら、OK! もしつかなかったら、ひとつ上のカテゴリーでチェック。
例えば、中等部から入学の場合・・
中等部を始めにやる。6個つかなかったら、塾高をやる。また6個つかなかったら、大学をやる。(もし、大学でも6個以上チェックつかなかったら残念です。笑)

ようは、6個以上チェックがつけば、よく言う「~出身者っぽいね」っていうことです。

では暇つぶしにレッツ・トライ!


幼稚舎
□ 好きなことはとことん追求してしまう。
□ 強い芯を持っている方だ。
□ 責任感は強い。
□ ローリスク・ローリターンよりハイリスク・ハイリターン。
□ 単独行動でも全然大丈夫。
□ 熱しやすくさめやすい。
□ 福澤諭吉ではなく、福澤先生だ。


普通部
□ 馬鹿なことが大好きだ。
□ 一度は共学に憧れた。
□ でも普通部で全く悔いはない。
□ レポートはまかせろ。
□ 頑固なところがある。
□ つまらない男は嫌いだ。
□ しんすけの体操着はいつも香水臭かった。


中等部
□ 中等部は本当に楽しかった。
□ テスト前は結構しこい。
□ 単独行動より集団行動のほうが好きだ。
□ 内気なところがある。
□ 田舎暮らしと都会暮らし、そりゃ都会暮らしのほうがいいに決まってる。
□ どちらかといえばセーフティーだ。
□ 一慶の味が忘れられない。


塾高
□ また塾高3年間やれと言われたら、無理だ。
□ でも日吉祭はまたやりたい。
□ 塾高教師にはろくなヤツがいない。
□ 塾高事務室のサービスは最低だ。
□ キャンパスライフに憧れていた。
□ しかし実際はそんないいものではなかった。
□ 並木ダッシュは任せろ!


女子高
□ 女子高生活は最高だった。
□ でもその実態は絶対男子には言えない。
□ 妄想癖なところがある。
□ 将来に関して自分なりのビジョンがちゃんとある。
□ 一度はセーラーなど可愛い制服を着てみたかった。
□ 自分は実はまじめなほうだ。
□ 塾高生は変態だと思う。


大学
□ 今が一番楽しい。
□ 慶應マークのついた生協グッツは気になる。
□ 生協に塾高生が来るのが極まりなくうざい。
□ 日吉大戸屋はよく活用する。
□ 正直、この学校の金銭感化に焦ることがある。
□ 幼稚舎を幼稚園と勘違いしていた。
□ 俗に言う“塾高ノリ”をうざいと思うことがある。



どうでしたか? 暇つぶしになりましたか?笑
まぁとにかくみなさん後期がんばりましょう!

P.S SFCと県立志木高校はごめんなさい><
[PR]

by shibapiero | 2006-09-25 10:48 | others...

耳元にもデザインを for girls

 ちょうど1年前くらい、女の子とピアスを見に女の子のお店に入ったときのこと、ショーケースにイヤホンにスパンコールやチェーンなどをあしらったかわいらしいイヤホンがあった。でもそれはちゃっちいイヤホンに、飾りをつけただけのもので、そのわりに価格も結構したのを覚えている、と同時にこういうのもっと出せば絶対売れるのになー、と思っていた。

そして、今日。自分のイヤホンの調子が悪くビックカメラに行ったら・・・スパンコールをあしらったかわいいイヤホンが発売されていた!!僕の1年越しの願い?がついに実現。(って自分が買うわけじゃないけど。)その名も「EAR DROPS」!!

いまやiPodを中心にポータブルウォークマンは僕らの世代では必需品。ってことは、イヤホンだって必需品。iPodケースはブランドを中心にかっこいい・かわいいものは発売しているけれど、イヤホンという電化製品上、なかなか発売されていなかった。とくに女の子向けのは。

ということで、「百聞は一見にしかず」なので、置いてあったパンフレットをもらってきてそれを写真に撮ったのでとくとご覧あれ。値段はインナーイヤホン(ふつうのイヤホン)が2000円弱くらい、カナルタイプ(最近よくある耳にグイっといれるイヤホン)が3000円弱くらい、だった気がする。ちなみに発売元はエレコム(www.elecom.co.jp)
a0049167_18421493.jpg



a0049167_1842267.jpg



a0049167_18423684.jpg



a0049167_18424917.jpg



a0049167_1843423.jpg


どうでしょう?なんでもそうですが、写真と実物の印象は結構違ったりするので、大型家電量販店へ行って是非ご覧ください。女の子の皆様、オススメです!
もし、買った人は教えてね!

ついでに男の子向け(もちろん女の子がしててもカッコいい!)も!
僕が崇拝している建築家でもありデザイナーでもある、秀鄭和が手掛ける家電ブランドamadanaのイヤホン(http://www.amadana.com/product/pe117/pe117.html)
竹を使用したもので凄くカッコいい!¥12600
a0049167_18521362.jpg



a0049167_1852271.jpg


ちなみに自分の今使っているイヤホンはこれです。
SONY製でオーディオテクニカ出身の知り合いのプロダクトデザイナーが「これ以上のものは作れない」と言っただけあって音が破格。¥12390(http://www.sony.jp/products/headphone/mdr-ex90sl/index.html)
a0049167_19503579.jpg

[PR]

by shibapiero | 2006-09-01 20:01 | fashion