<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

1秒間に720枚のDVDが手のひらに来る時代

最近、(個人的に)「日本人の女の子でダントツに可愛い」説がある、吉川ひなのさん。
a0049167_22361921.jpg
週刊新潮の広告を見て思い出したけど、IZAMと結婚してたし、ホリエモンとも噂あったよね・・・
それがいまやこのご活躍ぶり。
週刊新潮のいう噂の経営者の存在、気になります・・w


さて、今週もMicrosoftとYahoo!が提携したことをはじめ、世界はUQWIMAXを遥かに凌ぐ速さで回っています。

KDDI研究所が、1秒間に30テラビットのデータを転送できる光ファイバーケーブルを開発し、3年後には実用化するというニュース。
これやばいでしょ。だって、1秒間に2時間のハイビジョン映像を720本分だよ。つまり1秒間にDVD720枚分。
KDDIは来年の春あたりにも、googleなどと共同出資して作っている、
「Unity」という日米を繋ぐ海底テーブルを完成させる。
これは「ロスと千葉県の海底1万キロメートルを最大7.68TBpsの通信容量で繋ぐ」というんだから、
笑ってしまうくらい凄い。

そして、SFC生にはお馴染み(?)の坂井直樹さんのblogでも話題になってたけど、
サムソンとLG電子が相次いで、腕時計型携帯電話を発表した。
a0049167_22512010.jpg


ってことは3年後とは言わないまでも、
将来的には腕時計に1秒間にDVD720枚分のデータが入ってくるってことになるかもしれない。
そうなれば、いまよりもっと世界は小さく、フラット化される。

そしてその頃にはG2化はさらに加速しているはず。
そのとき日本はコンパクト化した国家になっているのか、それともただのちっぽけな国になってるのか。

そんな遠い未来の話ではない。

そういった視点を麻生さんと鳩山さんの持っているのだろうか。
少なくとも民主党のマニフェストからはそういう危機感は感じられなかった。
自民党は明日発表するというが、どうなのだろう。

自分たち自身が危機感を持つしかない。







「今日の一枚。」
明日から、毎朝走るProject(勝手に)始動!
a0049167_23113935.jpg
現役のみんなは毎朝6:00から、クロカンだろうけど・・・(苦笑)
[PR]

by shibapiero | 2009-07-30 23:18 | feel

GRⅢ

8月5日、出ちゃうそうです。
a0049167_0401147.jpg






「今日の一枚。」

行きたいんだよね。
a0049167_041537.jpg
伝説的カフェ「Café de Ropé(カフェドロペ)」が、葉山・一色海岸に期間限定で復活。
[PR]

by shibapiero | 2009-07-27 18:32 | trend

ある日曜日の過ごし方。

今日、母親の勧め(主導で)自分の生命保険と傷害保険に入った。
母親の保険会社では生命保険の取り扱いがないらしく、マリーンの方が家へ来て商品の説明を受けた。
とても誠意のある方で、マリーンに行った友達も将来的にはこういう立派な方になるのかと彼らを尊敬した。
なにより自分の保険を入ると思うと、少し背筋が正された気がした。
(就職するまでは母親が払ってくれるんだけどね)

さてもうひとつ、今日オーダーでシャツを作った。
もともとシャツが好きで、最近はシャツばっかり着てるんだけれど、オーダーはこれが初めて。

銀座松屋に深沢直人ディレクションのLAMY展に行ったついでに、
長岡さんのいる5階のSOHO'S ROOMに寄り道したら素晴らしいブランドに出会った。
a0049167_0291628.jpg
weac.(ウィーク)という大阪のブランドで、
デザイナーの方と話し合い、袖の長さ、ボタンの一つ一つをフルオーダーした。

未だ東京未上陸のシャツブランド。
トラディショナルな素材を使いつつも、ひとつひとつにひねりの仕掛けがあって、
ポケットなどの作り込みが半端ではなかった。

たぶん日本のブランドでしか実現できないだろうなというのが一番の印象。

そしてなにより、デザイナーの方が真剣だった。
最初、長岡さんに紹介されたときは、正直買う気はなかったけれど、
シャツについてデザイナーの方と喋っていると、
シャツ作りに対しての情熱に惹かれてこの人にオーダーでつくってもらいたいと思ったのが決めてだった。

やはりワードロープというのは、
デザイナーの情熱や思い入れが如実に表れるということを再確認できた。

そういえば大阪出身のブランドというのは結構ある。
scyeやYAECAなんかもそうだ。
ここ2年くらい、自分の好きなブランドが確立されてきていて、それは、
    トラディショナルなんだけど遊び心があってなおかつ、
        日本のブランドじゃなきゃ実現できない品質のワードロープを作るブランド。

そういう意味では、このweac.は「ポストscye」といったところなのか。

weac.
近い将来、間違いなく有名セレクトショップに並んでいる。
覚えておいて損はない。
a0049167_030169.jpg
今年初めての、09秋冬もの。
フルオーダーシャツ、¥18,900。
仕上がりは9月中旬。


そんなこんなでシャツをオーダーした後は、日吉に行っていくつかの作業をして、
代々木上原へヤマおすすめのピザを食いに。



「今日の一枚。」

メルボルンから一時帰国して、就活中のトシさん。
果たして日本で彼を雇う勇敢な企業は見つかるのか。。。
a0049167_0521227.jpg

来年あたり、石油を堀りにサウジアラビアに行くかもしれない山浦さんと三人で、「MeeTS会」をやりました。
[PR]

by shibapiero | 2009-07-27 00:59 | fashion

09S/Sの総決算

今朝の日経新聞の一面トップで伝えられた、ユニクロのデパートへの本格進出。
百貨店業界の悲痛さと、ファストファッションの勢い、時代の流れ、ハイファッションのコンパクト化・・・
いろんなことを考えさせられるニュースです。

そんな中、個人的に最も好きな百貨店、銀座松屋は今日から2階をリニューアルし、
PRADAとMIUMIU、CHLOEなどをオープンさせる。
百貨店がPBやユニクロなどファストファッションで埋め尽くされるのでは、存在意義ははっきり言って、ない。
そういう意味では、前途多難な状況下であっても、この挑戦的なアプローチは非常に共感する。

しかし数字として百貨店全体の09年上半期の売上高は、前年比同期比で11%減、衣類に限っては13.9%減だという。

デパートに限らず、衣類小売店も状況は同じ。
そして昨日から各店舗、MORE SALEが始まった。
昨日、某セレクトショップのショップディレクターと電話で話して確認したところ、
相当の商品が相当の割引率で追加SALEにかかっている。

もう2009F/Wのほとんどは生産が完了してるだろうから、この状況から考えて、
2010S/S, 2010F/Wはいろんな意味でいろんなことが起きるだろう。
ファッションは、時流や経済動向を如実に示す一つの物差しであり、
またそれがファッションの奥深さと、面白いところでもある。



a0049167_9434556.jpg
いつもはパットしないMORE SALEだけど、今年は本当に行って損はない。



今日はこれから丸一日、藤原洋記念ホールで半期に一度のKMD全体のプレゼン大会。
全ての発表に同時通訳システム付きで、教授、生徒全員の目で、プロジェクトが本物か偽物が問われる。
こちらもある意味、09S/Sの総決算。おっ、始まる。




「今日の一枚。」
気分はゴージャスに。
Kim Kardashian。
a0049167_9561045.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-07-24 10:01 | fashion

大盛況の後に思う事。

LIVE ECLIPSEは550人もの方に来場頂き、
お席をご用意できずに立ち見の方には申し訳なかったけど、
本当に素晴らしいイベントとなった。

a0049167_20193929.jpg
(今日はgoogleのTopも皆既日食に)


上海の土砂降りの映像と、トカラ列島の曇って全く見えない映像が届いた時は、どうしようと思ったけど、
武漢と硫黄島は文句なしの天候で、
特に、硫黄島のダイヤモンドリングをバックに、ダンス、ワグネルの演奏は贅沢の極みであった。
(オペレートで一瞬しか見られなかったけど 涙)

しかし綺麗と思った一方で、いくら最先端のネットワーク技術と高画質映像で見ても、
LIVEには絶対勝てないんだろうなと痛感した瞬間でもあった。


このイベントの開催を通じて皆既日食の素晴らしさはとても感じることができたが、
やはり生の空気で、(太陽が隠れるために)一瞬ひんやりした状況の中で見るのとでは
全く味わう感動が違うんだろうなと思った。

だから彼の著書にも書いてあったが、
結局バーチャルな世界は、リアルな世界を絶対に超えられないのだなと。
それを身を持ってわかることができた。

バーチャルはあくまでも手段。全てのベースはリアル。
最高のリアルを得る為に、最高のバーチャルを使う。


こういう感覚を大切にしていきたい。


次の皆既日食は、2010年7月11日。イースター島を含むポリネシア、チリ南部およびアルゼンチン南部
日本では、2035年9月2日。日本でも富山と茨城を結ぶ一帯で見える

いつか生で見てみたい。




LIVE ECLIPSEのメンバーと、特に最後まで頼りっぱなしだった安部さんにこの場を借りて感謝したい。

はぁ、眠ぃぃ。。(苦笑)



「今日の一枚。」
ついに市場にも出てきましたね、最先端バーチャルのひとつ、AR。
つまり最高の手段のひとつか。(だと思う。)
ARチームに詳しい事聞きたいです。
a0049167_20152917.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-07-22 20:30 | feel

46年ぶりのダイヤモンドリング

皆既日食に合わせて、高城剛が帰国しました。

俺らも見に来たい!と思うのはやまやまだけど、人もカメラも最早、現地は規制されていて入れないので、
じゃぁKMDは日吉で皆既日食のライブ中継しちゃいましょう、ということでやっちゃいます!

慶應義塾150周年記念事業
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科主催
LIVE ECLIPSE

a0049167_87338.jpg

日本の硫黄島とトカラ列島、中国の上海と武漢(ウーハン)にそれぞれ高画質カメラを設置し、
日吉に新しく出来た500人収容の藤原洋記念ホール(HFじゃないよ 笑)の映画用大スクリーンで
高画質のままライブ中継しましょうと。
+(プラス)、慶應のワグネルオーケストラと、ダンサーを入れて、
司会進行は進藤アナウンサーにお願いして、盛大にやりましょうと。

といっても500人も集まらないでしょと思っていたら、
日本では46年ぶりということもあり、日蝕ブームなのか、新聞に掲載されたことも手伝って、
お問い合わせが殺到。10日前に予定の500人の事前登録がいっぱいに。
まぁでも、数席は多分、当日席があると思いますが。(事前登録の方がいらっしゃらなかった席=当日席)
もしご興味が有れば、お問い合わせください。
フライヤーがいまいちだから行かない。なんて言わないでね。 (笑)


ちなみに東京では、
食分(太陽が欠ける深さ)が0.749と、約4分の3(74.9%)が月に隠れる深い部分日食になる。
(=皆既日食ではない。)
でも、くれぐれも見る際は、日蝕用メガネのご着用をお忘れなく。

日本で次、皆既日食が見られるのは、2035年9月2日。






「今日の一枚。」
昨日の、「第三回/赤坂の会®」。
a0049167_853952.jpg
 
[PR]

by shibapiero | 2009-07-20 08:17 | others...

素敵なLadiesの皆様へ

このwebサイトカッコよすぎます!!
a0049167_10301379.jpg
英字新聞風マキアージュ!



COACHの2009F/Wの中で一番いいなと思う。新しいマギー。
a0049167_10421615.jpg
これサラっと持ってたらカッコいいね。



地中海をイメージした、エミリオプッチの新しいオー・ド・トワレ
a0049167_10343523.jpg
プレゼントによさそう。





「今日の一枚。」
a0049167_10524874.jpg
Wooo...
[PR]

by shibapiero | 2009-07-17 10:48 | fashion

鴻毛のごとく軽い総理の座

毎日、毎日、「麻生おろし」、「麻生おろし」って、自民党のあたふたぶりにも目を覆いたくなりますが、
呪文のように唱えているテレビ、そしてなにより一国の総理に、記者が「麻生おろしが広がっていますが・・」
なんて聞くことが善だと思っている日本のジャーナリズムは絶対におかしい。
と思う今日このごろです。

読んだ方も多いと思うけど、
月曜日の日経新聞朝刊の田勢康弘さんのコラムはその核心を突いていて、非常に共感した。
(早稲田の大学院に潜りこみたい。)

そうやって選挙、選挙と自分の地位しか考えられずにいる政治家と官僚に支えられている
この国が停滞している間に、世の中はどんどん動いている。

「ジャーナリズムを変えるか」と議論が耐えないtwitterは、日本のユーザーを開拓するために、
年内に日本向けに携帯から投稿しやすいシステムを開発/導入するという。
a0049167_23523184.jpg

そうすれば日本でもその議論はかなり大きくなって、
来年にはアメリカのように廃刊になる新聞が出てきてもおかしくない。

また少し古い話題だけれど、海外に目を向けると、
先日、googleがOSの発売に乗り出す事を発表した。
a0049167_2333160.jpg

最初(2010年秋)はネットブックでの展開になるとのことだけど、
その翌年頃にはデスクトップへの導入も間違いない。

appleもネットブック進出の噂が絶えないし、
20年近く続いた、windowsの地盤が崩れかけている。
学生が作った検索サイトベンチャーが、世界標準になり、携帯を作り、OSで世界を制覇する・・。
そう考えると、世界はもの凄い速さで、物事が進んでいる。


僕らの知らないところで、日々新しい技術が生まれ、次々にアイデアが生まれている。
ITやメディアの世界だけではない。
数日前にはカスピ海の天然ガスを欧州に輸送する「ナブッコ・パイプライン」計画が紙面を騒がせた。
そして水の争奪戦も始まっているし、近い将来は土の争奪戦も始まると言われている。
(僕らの知らないだけで、既に始まっているかもしれない。)


先日、KMDの同級生、洪くんが韓国から帰ってきた。
洪くんが帰国後僕に言ってくれた第一声は「慶應っていう学校名が通じなかった。」である。
彼は、次世代の最先端技術を担う世界中の学生が集まる1週間のプログラムに行ってきて、そこで周りの学生が、ハーバードや、バークレーズ、MITの学生たちばかりで、自己紹介の時の反応がそうだったそうだ。


世界はもの凄い速さで動いている。


そんなことを来る日も来る日も考えられるのは、
いま、学生のうちしかないのかもしれない。




「今日の一枚。」
a0049167_2344863.jpg
この男は今、なにを思うのか。
皆既日食で日本にもうじき帰ってくるはずだ。
[PR]

by shibapiero | 2009-07-16 00:43 | feel

僕らの立ち位置

昨日ラクイラサミットが閉幕した。
G8だけでは世界的な取り決めを行えないということが世界的に認識されたのは間違いない。
また中国抜きにしては、サミットが成り立たないという事も、悔しいけれど露呈したサミットであった。

しかし、それ以上に今現在の日本の立ち位置というのは相当危ないんじゃないかと思った。
なんせ首脳が集まる集合写真の麻生総理の立つ位置がそれを物語っている。
a0049167_9505713.jpg

ただ世界から言わせたら、それもそうだろう。
サミットごとに首相が変わるんだから、
オバマ、サルコジ、メルケル、ベルルスコーニ、メドベージュ・・という名前ではなく、
「日本の首相」という覚え方をされていてもおかしくはない。 

麻生総理もサミットで一定の功績を残したかったのだろうが、
胡錦濤さんが帰ってしまったという不運もあり、
なにしろ「どうせこのサミット終わったら、交代するんでしょ?」と足下を見られてた感はやはり否めず、
麻生総理の思惑通りとはいかなかった。

そして明日は都議会選挙をはじめ、いっせいに選挙が始まる。
しかし、これで政権交代したからっといって、鳩山さんじゃ・・・と思うのは僕だけではないはず。
だって、4年間も消費税上げずに「無駄遣い排除」でいきます。
なんて夢物語言ってる人だからね・・・
そりゃ上がらないほうが嬉しいにきまってるけど、
じゃぁいったいプライマリーバランスはどうやって改善するんですか? 

ここではメディアがどうこうといまさら言うつもりはないが、
もちろんそこにはメディア、及び日本のジャーナリズムの責任も大いに、そして複雑に存在している。

そんなこんなで、日本はこの先、どうなってしまうのでしょう。。。

世界の景気も回復傾向か?と言われたけれど、やはり期待感先行で、
ご覧の通り日に日に日経平均が下がり、円高傾向。
このまま円高が続けば、また日本輸出関連が何百億の損失を抱えることになり・・・。


一人一人が実力を付けないと、"フラット化した世界”では生きていけない時代がくるのは、
そう遠い話ではなさそうです。




「今日の一枚。」
可愛くない?笑
CiBONEで売ってます。
a0049167_104177.jpg

夏に向けて鍛えないとね・・!焦り&笑
[PR]

by shibapiero | 2009-07-11 10:04 | News

お金を出しても買いたくなる仕掛け作り。

いつまでカッシーナ展(Made in cassina展 6/7終了)なんだ?
ということで、カッシーナからブログスキン変えました。

横スクロールできます。
さりげなく、マイケルでTop Image作りました。


CHANEL GINZAのウィンドウが新しくなりました。
a0049167_1431138.jpg
a0049167_139887.jpg
さすがの一言です。


±0の扇風機
¥15,750 designed by NAOTO FUKASAWA
a0049167_13161147.jpg

a0049167_13162493.jpg
某会社のインターンESのお題にもなった扇風機。
さすが深沢直人と言ったところでしょうか、このコロンとした佇まいが最高です。
去年我慢しましたが、やっぱり今年も欲しくなります。
クーラーはただの箱ですが、扇風機は見ていても涼しい。しかもクーラーより身体にも地球にも優しい。
機能だけではなくて、感覚的にどうなのかというのはこれからの時代のキーワードの一つでしょう。


フェリシモの500色色鉛筆
欲しいです。
a0049167_13274927.jpg
こういう人の心に訴えるような“物語”のある売り方は、やっぱり素敵。



物語と言えば・・・
LOUIS VUITTON 「A journey beyond」 campain
a0049167_14372317.jpg
もはや今の時代、安くてもいい商品はたくさんあります。
でも高いお金を払ってまで消費喚起を促すには、
「好き」という感情(それも強烈な。)を作る事こそ、唯一の手段なのかなと思います。
このワクワク感ってすごい大事だと思います。


>慶應ソッカー部のOBのみなさまへ
森本さんのBlogにて、早慶戦勝利について熱く書かれています。
「6月28日」






「今日の一枚。」
こないだの土曜日のアレキサンドロスのフットサル。(中等部+森川+ここに小泉)
a0049167_154398.jpg
無事に優勝できたのはよかったのですが、8名いて、誰も働いていないという奇跡。w
[PR]

by shibapiero | 2009-07-06 15:06 | trend