<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

SALとnanoに見る、デバイス戦争の今後。

ちょっと古い話題にはなるが、iPodがモデルチェンジした。
マーケティング戦略的に、appleはiPhoneに注力して売り出しているという背景もあるのだが、
iPodがいまいちかつての元気がくなってきた状況の中でのこのラインナップ。
a0049167_9204722.jpg
iPod shuffleは¥5,800〜、iTouchはゲームへの利便性を高めて¥29,800〜
(¥19,800〜のモデルもあるのだが、あれは音楽専用端末とし位置づけたほうがよさそう。)
そしてnano。

a0049167_9212395.jpg
形状はそのままに、画面を0.2型分大きくし、さらに光沢をだして、
そしてなんといっても動画もとれるようになって、
それで前作より¥3000も安くなっての・・というからまさに驚きである。
そんなNEW iPod nanoの登場は全ての人に嬉しい。

しかしnanoの登場により、さぞかし困った人もこれはいるなと・・amadanaである。

amadanaの好調機種SALをご存知だろうか?
a0049167_922253.jpg
SALの説明をすると、
あのデザイン家電ブランドamadanaが出した、blogやYouTubeに投稿するのに最適な動画撮影専用機である。
しかもSALを持っている人同士なら、その場で自分のライブラリーを交換し合えるというところが優れものだ。
(おそらくamadanaがモデルなどに配ったという背景もあり、)手のひらサイズでカラーも可愛いSALはファッションピープルや、人気モデル、さらには安室ちゃん(安室ちゃんにはamadanaは配っていない)が持っていることもあり、(少なくともnano登場の前までは)、今やamadana代表する人気商品である。

しかしこれが過去形になってしまう恐れがある、とnanoを初めて見た時思ったのである。

というのは、nanoは¥14,800で、SALは¥19,950。
またnanoは言うまでもなくiPodなので音楽プレイヤーの機能があり、SALはもちろんない。
重さは36.4gと、80gでnanoはSALの半分以下。
そしてnanoはよく磨き上げられたアルミニウムボディで9色展開なのに対し、
SALは言ってしまえばただのプラスチックの箱で、5色展開。(あのボタンの安いカチカチ感が嫌だ。)
もっと言えば、nanoはボイスレコーダーがついて、FMラジオがついて、Nike+がついて・・
極めつけは、SALは動画専用機なのに保存形式がmp4なのに対して、iPod nanoは映像ファイルの圧縮形式としていま最もスタンダードといっていいH.264で圧縮されている。

もはやこうなってくると、SALのほうが勝っているというところがなくなってくるのである。・・というかない。

昔、あれは大学1年だからもう4年前だ、4年前にamadanaの忘年会に行った時、
「amadanaは100人の市場があったら、1人が多少値段が高くてもこのデザインじゃなきゃ絶対ダメだ。という商品を作るのが使命だし、そういうマーケティングをしていく。」というのを聞いたときは鳥肌が立つ程感動した。

それ以来、amadanaのファンだし、今もそうだ。
それに機能優先の日本から、デザイン力で世界と戦えるブランドが生まれたことはとても誇らしいし、
家電やケータイに「デザインで決める」という新しい選択基準を日本人に与えたのは、
amadanaの存在だと僕は勝手に思っている。

だけど、このままではその地位がちょっと危ないんじゃないかと思っている。
もちろんSALとnanoの話だけでは、amadanaの直接的な失敗にはならないだろう。
けれど、この状況で「100人の市場で、本当に1人がSALを選んでくれるのか。」というところが一番問題である。

またこれにはもっと大きな、大きな問題が潜んでいる。
それは、「1デバイス1機能」の終焉という問題である。

例えば、一眼レフとか、ヘッドフォンなど、もの凄くその機能に特化したプロダクトであれば話は別であるが、
1つのデバイスで複数の機能が使えた方がそりゃユーザーにとってはメリットが多い訳で、
その代表例が携帯電話なわけだ。

となると、じゃぁこれから(日本でも)流行るであろう、amazonキンドルなどの電子書籍もそうで、
画面(デバイス)の大きさの問題もあるけど、電子書籍もただ活字のコンテンツが楽しめるだけではなくて、
取り込んだ写真を見れたり、メールをチェックできたり・・などなど、いろいろ考えられる。
a0049167_92247100.jpg
ということは、キンドルも結局、appleがこれからだすであろう(名前は分からないけど)macタブレットの前に、SALと同じ運命を辿るのではないかと考えられ、たりもする。

ということで、結局appleの牙城がより強固なものになるのではないかという結論になってしまったが、
少なくともamadanaは、SALの販売戦略の方向性を見直すべきだし、もっといいプロダクトを作る必要があるし、
amadanaがamadanaで在り続ける為には、もっと革新的でよりデザインにエッジの利いたプロダクトを、
今の3倍ペースくらいでリリースしないと、SHARPやSONYやパナソニックなどのデザインセンターに負けてしまいかねないと勝手に心配しているのである。
大規模では出来ない、もっとエッジのあるプロダクトを。
6年前程前に電子計算機と、BOX型のCDコンポ、(僕の部屋にもある)加湿器1stバージョンを出していた斬新な集団に生まれ変わることを、陰ながら、また多いに期待している。










「今日の一枚。」
amadanaの忘年会にまっちゃんを誘っていった時、近くにいた人同士で。
a0049167_93053.jpg
もう4年前か、懐かしい。


さぁ今週は忙しいぞ。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-28 09:30 | feel

「荒ぶる」、ではなくて“タンぶる”

今日はいい天気。
社会人の皆様はフライデーナイト明けで、二日酔いだったり?


始めてどれくらいだろう?みやむに教えてもらって、4,5ヶ月くらい経って、だいぶたまってきたので・・・
公開します。

ということで、よかったらみんなもtumblrをやろう!
tumblrってなんだよ?って方はこちら

さて、沢尻が解雇されそうになっているという大ニュースが・・。
もし解雇が決まってしまったら、
あれがあれであーなってしまいかねないので困る。。。








「今日の一枚。」
これカッコいいんだけど、高すぎるよ。
a0049167_1121543.jpg

馬皮だからモノはいいんだろうけど、案の定、高すぎてハニカムストアにしては珍しくずっと残ってる。。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-26 11:25 | News

New FASHION, MUSIC,

FASHION, MUSIC, VS
a0049167_17483417.jpg
本日リニューアル。一見の価値ありです。
・・単純に安室ちゃんが可愛いです。w


隣のシステムデザイン研究科に、
(いつもの)スタンフォード大の人達が来てて、いつも以上に英語が飛び交っています。
彼らなんか凄い高次元なことを話している…ような気がします。

月曜日からはKMD秋入学生(≒留学生)が新たに10人ほど加わるようだから、
英語喋れる前提がより一層強まるかと…**
Oh,shit!


とりあえず、そんなことは深く考えず、いまからこれに行ってきます。

あと28日発売のNumero TOKYO11月号は買いです。
たぶんすぐ売り切れると思います。






「今日の一枚。」
Y-3の2010S/S コレクション@NYにGUESTで訪れたZIDANE。
a0049167_17571657.jpg

来年のW杯を意識したラインとなったため、コレクションの最中にはYYとZIDANEでPK合戦が行われたそうです。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-25 18:02 | trend

不況ではあるけど、「不況」ではない。

昨日でシルバーウィークが終わり、今日から始まるという方多いのでは?
でもあと2日間やれば、また週末ということで、とりあえず二日頑張りましょう。

さてこのシルバーウィークは苦しむ日本経済の一服の清涼剤となったのか。
連休前の第一生命経済研究所の調査よると、
このシルバーウィークで1614億円、GDPを押し上げる効果が見込まれていました。

実際はまだ数字が出ていないので分からないが、それなりの経済効果が生まれたのではなかろうか。


a0049167_952178.jpg
鳩山総理がHATOYAMAデビューを飾った国連総会では、
世界規模で温暖化対策と合わせて、「出口戦略」を含めた景気対策について多く議論、演説が行われた。

米国の個人消費は回復に時間がかかる見通しではあるが、途上国の消費意欲回復を含めて世界的には底入れ感があり、ガイトナー米財務長官も先日、「景気回復の始まりの局面にある」との見解を示した。

しかし先進国を中心とした雇用の大幅な悪化もあり、実体経済としての景気感は未だに不況といったほほうがいいだろう。

そんな中、国内外では消費喚起のために低価格競争が止まらない。
国内ではプライベートブランドやファストリのユニクロを中心に、「価格破壊」目立つ。
今日の日経新聞一面も、「価格破壊」新たな潮流という見出しで紹介した。

また数日前には、amazonが「AmazonBasics」家電製品のプライベートブランドを発表した。
(日本ではまだ未展開。)

こういった状況の中、非耐久消費財の食品と違い、家電製品もそうであるが、洋服も耐久消費財なので、ファッション業界はファストリ以外は本当に苦しい状況にある。

その打撃をもろに食らっているのが、海外高級ブランド。
LV JAPANは右肩上がりの成長から一転、08年に引き続き、今年も昨年を上回る減益が濃厚で、
ティファニーも状況は同じ。
また撤退、縮小を余儀なくされているブランドも少なくない。
CHANELは大阪と九州の店舗を閉鎖し、ゴールドパイルやジャンフランコフェレなどは日本から撤退した。

大手セレクトショップは、国内外のファストブランドの台頭で、オリジナル商品がめっきり売れなくなっていたり、
セレクト商品も本当に好きな人しか買わなくなっている傾向が出ているという。

ユナイテッドアローズも状況は同じ。
だが、こちらは動きが速かった。
この夏にサウンズグッドや時しらずの店舗を一気に縮小、閉店させた、
そして先日、「WHITE LABEL」というスーツの新ラインを立ち上げ、¥47,000という低価格戦略に踏み切った。

またここ最近最も元気のあるブランドCOACHも、3〜4割安い価格帯のラインを順次発表し、
ラルフローレンも、10万円以下のスーツラインを発表した。

確かに、実体経済が上向かない限り、ファッション業界の状況としては「不況」であろう。

しかし、これほどの数のブランドやメーカーが価格改定を断行している状況を考えると、
「不況」を凌ぐ、耐えるというのではなく、「時代が変わった」という見方のが正しいのではないだろうか。

その象徴は、10/2にリニューアルオープンする銀座ユニクロ。
a0049167_946895.jpg
(blogでも何度か紹介しているが、)
銀座ブルックスブラザーズ跡地にユニクロが増床し、
+Jの皮切りと共に、10/2リニューアルオープンする。(写真は昨日。跡地にはもう既に看板が付けられていた。)
JIL SANDERのシャツが¥3,990〜、アウターが¥6,990〜、カットソーに至っては¥1,990〜で、同シリーズのメンズは40品目、レディースはなんと100品目というから、常識破りである。
2020年に、売上高5兆円・経常利益1兆円を本気で目指しているファストリはさすがである。

つまりこれらの例を見ると、ファッション業界に限らず今までの既存のマーケットや価格帯は、ほぼ崩壊したと言っていいだろう。
これらの価格を覚えてしまった自分を含めた消費者は、これが新たなスタンダードと見なし、
景気回復後もより一層品質と価格のバランスにはうるさくなっていく、と考えるのが自然である。

また将来的には、「価格.com World」ならぬ、国内の店舗に限らず、世界中で最も安いお店はどこ?
というサービスが始まってもおかしくはない。

そう考えると、この状況は「不況」ということでは片付けることはできなく、「時代が変わった」から市場全体が既存のモデルからの脱却している姿と言えるのではないだろうか。

店舗の閉鎖にしても、「全国に何店舗あります!」というのは、ファストリがやればいいわけで、
ある程度の価格帯のお店は、縮小した身の丈経営の姿がこれからのスタンダード、なのかもしれない。


と、書き終わったら、
こんなnewsが。

Newプリウスが来年4月頃まで納車待ちと言うように、
「安くて、いいもの。」は「出口戦略」後のスタンダードになるはずだ。







「今日の一枚。」
アスキー本社にて。
a0049167_9531915.jpg
これはすごい・・。
ひょっとすると、こっちの世界はファッションより、デザインより、経済より、深いのかもしれない・・。w
[PR]

by shibapiero | 2009-09-24 09:54 | feel

光速で回る時代の、俺的TOPIC。

まずは慶應ソッカーから。
昨日の東海戦は(平日の日中、しかも@平塚だから行けなかったけど、)4-0と大勝だったようで!
前期、勝ちきれなかった東海に勝って、これで後期2勝1敗。なかなかいいんじゃないかと。しかも、
一昨日会って「頑張ります!」と言ってくれたゆっちょと同期(笑)の織茂のゴールや、中町の神の手ゴールに、うっちーの出場と、なかなか盛りだくさんな試合だったみたいです。
山の弟、きみちゃんもようやく怪我から復帰したみたいだし。 今年の終盤戦、怪我人が出たところにひょっこり入るポリバレントなスタンスを取れば今期中のデビューもいけるんじゃ?と、そして来季、やすの抜ける右のアウトサイドに入るのがベターなのかな・・と勝手に思ってみたり。

さてさて、最近なにかと騒がしいので、気になるトピックをいくつか。 時系列順にいきますか。

LOUIS VUITTON FOREST
a0049167_1238813.jpg
8日に調印式をした、長野県小諸市と、坂本龍一さんの「more trees」と、LOUIS VUITTONのプロジェクト。
最近その全貌がいろいろと見えてきました。
人工的に作った森林って、木が多く地面が日に当たらないことが多いらしくて、それを間伐して次世代につなげる「サスティナブルな森」にするとか。ちなみにLOUIS VUITTONの出資額は1000万円。



New Balance993のニューカラー
a0049167_1252476.jpg
発表されたのは、2週間弱前だけど、こないだ初めて実物見ました。まだ発売しているところは少ないみたい?
グレーとブラック、どっちにしようか・・と思っていたところで、このカラー。
ソフトクリームでいうと、「ミックス」みたいな?
でもこれ買ったら、NBのグレー系だけで3足目。・・何足ありゃいいの?って話になるか。



先週末のFASHION'S NIGHT OUT
a0049167_12122224.jpg
「ファッション業界を盛り上げよう!」とVOUGEが主催で、世界同時開催でやったこのイベント。日本初上陸ということもあり、Fashion業界では相当な注目を集めてました。なかなか華があり楽しかったので、また来年も期待!



いま超話題の東京土産
a0049167_12181293.jpg
こけし風、BE@RBRICK! 限定1000個! なんかの機会があればお土産で誰かにあげたい。



昨日発表された、アルマーニ携帯
a0049167_12274328.jpg

キャリアはソフトバンクから。実質2万円程度で買えるそうな。


これも昨日発表された、 New ウォークマン
a0049167_12352686.jpg
有機ELディスプレイで、16GBから、最大64GBまでのラインナップ。
どうしたってiPodと比べられちゃうだろうけど、いい意味で別物として捉えたほうがいいのかも。
それにしてもこの薄さはすごい。




こちらも昨日、フランクフルトモータショー(IAA)で発表されたポルシェ911スポーツクラシック
a0049167_12475770.jpg
もちろんIAAはエコ一色だったようで、(VW傘下の)ポルシェもカイエンのハイブリッドを発表。
でも911はやっぱりカッコ良すぎたので・・250台の限定生産です。



今日のJIN's GLOBAL STANDARD原宿リニューアルオープンのメガネ配布イベント
a0049167_15554.jpg
今日、11頃に原宿に用事あったので、どうなってるかな〜と見に行ったら、予想以上の行列!!!!!
JIN's GLOBALから、原宿GAPの交差点曲がってボディショップのとこまで連なっていた。
これだけの若者を集められたのは、無料もあたっと思うけど、街含めソーシャルなメディアの定着を感じさせる。
しかもこないだの銀座モウブッサンのダイヤモンド無料配布もあったし、これってもしやイマドキな宣伝方法かも。




先ほど発表されたばかりのPENTAXの一眼レフ「K-x」
a0049167_14302252.jpg
IT Mediaによると、「smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 ED」も付属するダブルズームキットの実売想定価格は8万9800円だそうで、798くらいまで落ちたら、これ買おうかな。



最後は、クロムハーツとapeのコラボ。
a0049167_12241797.jpg
ついに19日(土)発売。だいぶ話題になってますが、いよいよというかんじ。
このマイロのTシャツ可愛いけど、並ぶんだろうな・・ 例の限定12個のティディベアはプレミア必至か?








「今日の一枚。」
いまガシャンガシャン工事やっている原宿駅前のGAPの完成イメージ。
a0049167_14112784.jpg
既存原宿店と、どう差別するのか。 むしろ逆に差別化しなかったり?


今日はなにかと慌ただしい。(でも忙しい方が更新する気になるのはなぜだろう。)
ちょっと遅めの昼休みを終了し、いまから今日3つ目の打ち合わせ。

TOPICと、TOEICってスペル似てるな・・嫌だ嫌だ・・(苦笑)
[PR]

by shibapiero | 2009-09-17 14:14 | trend

「持ち物(まずは)50%削減」

a0049167_2154411.jpg

この週末で、9.11同時多発テロから8年が過ぎた。
(今年はほとんど日本の“メディア”では取り上げられることはなかったが・・)

ドラマの最終回を見ていた時、ラスト10分、連続ドラマの最後のクライマックスの最中、
急に画面が切り替わり、ハリウッド映画を凌ぐあの衝撃の映像は一生忘れることはない。

振り返ってみると、この8年間で自分と、そして世界は音速の勢いで変わってきた。
その証拠に、当時仲良かった武藤舞は結婚し、
WTCに飛行機が突っ込んだ時メールしていたアッコは医学部に通っている。

これだけでも既に説得力十分かもしれないが、

2009年9月11日当時は、
今や全世界の人が毎日使っているgoogleは上場すらしていなかったし、
世界中の人が大好きなiPodはまだこの世に生を授かってなかったし、
世界同時不況になるなんて思ってもみなかったし、
アメリカに黒人大統領が誕生するなんて誰も信じなかったし、
小泉政権の活況に沸く中、8年後に自民党が政権から退くなんて思った人がいただろうか。
ましてや「ソーシャルメディア」や「クラウドコンピューティング」なんて言葉は、少なくとも僕は聞いたこともなかった。

けれど今はこのどれもが、リアルに本当に起こっていて、「当たり前」 なのである。

朝起きたら容量が底をつかないGmailでメールをチェックして、
毎朝新聞で世界の金融が一向に上向きしない記事を目にし、
twitterで世界中の人のつぶやきで情報を収集しながら、
Tumblrで感覚が合う人同士の動画やテキストを共有し、
テレビを付けると、アメリカ初の黒人大統領が医療改革実現に向けて力強く演説してると思ったら、
鳩山民主党代表が国の成長戦略を一向に語らないのに、それを指摘せずに華麗なる生い立ちばかりが流れている。
そしてそれをこうやってblogで発進している馬鹿がここにいる。

そう世界はまるで変わってしまったのだ。

僕は思う。
あまり信じたくないが、日本は2050年に人口の2.5人に一人が65歳以上となると予測されている。
(今は5人に一人。それでも多いが・・。)
つまり現役5人で2人の高齢者を支えることになる。
国の借金がGDP対比で170%あり、なおかつただでさえ杜撰な年金システムなのに、と考えると、
容易に日本が回らなくなることが予想つく。

一方、今年末か来年にも日本のGDPを抜くと言われている中国に目を移すと、
世界中が中国の成長に頼り切っている世界の姿が見えてくる。
しかし、中国は世界で初めて市場経済と共産主義を同時並行で進めている。
世界的金融ストラテジストであるデビット・スミックの言葉を借りれば「市場経済と共産主義体制の結婚を強行している。」のである。また世界銀行によると世界最悪の汚染都市20のうち16は中国都市であるという。

19世紀後半、1920年までに「大国」になるのはアメリカと、アルゼンチンだと地政学車や専門家が声を大にして言ったという。1950年には、20年後はソ連が世界を支配すると、しかし1970年代後半は10年後はドイツが支配すると、そして1980年代後半にはまもなく日本が世界を支配すると、その時々の専門家達は言ったという。

これらが示す言うに、そう、だから結局世界は今後どう変わるかなんて誰も分からないのである。
中国バブルが弾けて、今をも凌ぐ世界同時不況に見舞われる可能性だって、0ではないし、
アフリカの国々の汚職を続けている腐った政治家たちが一新されて、アフリカが世界を脅かしている、かもしれない。

ただ、twitterやiPhoneが示すように、
情報のはけ口がどんどん増えて、常時無線LANに接続されたユビキタス社会になっていく方向は間違いないだろう。

そうなると、いまよりもっともっと速く、スーパー音速で、時代は変わっていくのだろう。
単純な仕事は人権費の安い国々に取って代わられ、そもそも人がやる仕事が少なくなっていく。
そうなれば国連が予測する2050年に世界人口が90億人というのを境に、長い目で見ると、地球全体の人口は減っていき、(地球がある前提で)100年後は、「2050年が人口のピークだったな」と言っている、かもしれない。


そんな危機感を持った僕は、
とりあえずのアクションとして、大量消費社会から決別するために、高城さんに倣い、
(母親に「狂ったの?」と言われながら、) 自分の持ち物を徹底的に処分することにした。
高城さんの99%には程遠いが、持ち物の50%の削減に、とりあえず成功した。

今まで買いあさっていた衣類を、とりあえずひっくり返して全部出してみて、
a0049167_23284096.jpg
GUCCIも、ラルフローレンも、ネンバーナインも、ネクサス7も、ディッキーズも、トゥモローランドも、
全部捨てることにした。

洋服だけに限らず、「持ち物50%削減」だから、
デジタル化できない大切な大切な雑誌のバックナッバーを除いて、
集め狂ったサッカーフィギュアも、iPodスピーカーも、ほとんど使っていない鞄も、いっぱい使ったレスポも、スキャナも、バガモンドも、慶應サッカーグッツも、全部捨てる。
a0049167_233517100.jpg
その結果、段ボール4箱、ゴミ袋2つ、ガラクタの山×2、書籍などなど・・こんなになってしまった。
これ全部ゴミ。


今でもモノと情報が大好きなことになんの変わりもないが、
大量に消費し続けてきた、僕の生活を少しずつ、少しずつ、変えていこうと思っている。

いつでも動けるように、いつ世界の次なるビッグバンが起こってもいいように、
音速で進む時代に取り残されないために。

そのためには、21世紀型の生き方に僕ら自身も変わっていかなければならないのである。






「今日の一枚。」
8年前、砂漠の国、ドバイに地下鉄が開通するなんて誰が思っただろうか。
a0049167_23401313.jpg

そしてこの地下鉄は、無線LANがつながっているという。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-13 23:43 | feel

諸行無常

生まれるものあれば、なくなるものもある。ということで、

今日なくなってしまったもの
華やかな世界に見えても、雑誌、ファッション業界はいま(本当に)大変です。

ちなみにいま一番好調な雑誌社は・・宝島社だそうです。
理由は、おまけ。 宝島社の雑誌のおまけは豪華だから。
あと、ムック本(カタログ本)は飛ぶように売れるみたいで、、例えばMarc by Marcのグッツを¥1000そこらで買えるというお得感なんでしょうか。もしかすると雑誌に求められてるものが変わってきているのかもしれません。


一方、今日発表されたものもの
2年くらいまえ?原宿のKDDIスタジオでコンセプトモデル(PLY)を見て、
こんなケータイ本当に作れるのー?と思ったのを鮮明に覚えています。はやく実機を触ってみたいです。

でも、INFOBARが生まれた当時と今は状況がとても違う訳で、
日本でもスマートフォンが販売台数の10%を超え、
iPhone3GSが品薄す状態、来年あたりにはアンドロイドが一気にいきそうな気配が漂う中で、
“デザインケータイ”の価値がどの程度あるのか、なんとも難しいところです。


世界は今日もハイスピードで回っています。







「今日の一枚。」
杉山愛が今期限りで引退表明。
a0049167_17433623.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-09-09 17:44 | trend

愛すべき、植村葉子。

皆さんもご存知の通り、blogにアクセス解析というのがあるのですが、
その中に、検索ワードランキングというものがあります。
要は、どんなキーワード検索でこのblogにアクセスしたかというものです。

で、これ見てください。
今日の検索ワードランキング。
a0049167_2136865.jpg

植村葉子、堂々の第4位です。
押尾事件の二人、西山茉希、kim kardashianを抑え、CICATAデザイナーのリヒトと同率の第4位です。
僕も、みんなも、植村が大好きです。
a0049167_21404444.jpg



くだらない話で申し訳ないです。笑

さて明日はサッカー日本代表、国際強化試合と釘打ったガーナ戦。
W杯出場をアジア最速で決めた日本と、アフリカ最速で決めたガーナ。
オランダ戦では、“世界”との決定的な差を見せられた日本。

オプションも含めて、メンバーにもCHANGEが必要と思う。
僕が注目するのは、FW前田遼一と、DF岩政大樹。 二人とも27歳。

実力はJリーグで証明済みなだけに、ガーナ戦で活躍できればW杯当確と見ている。
でも活躍できなければ、二人とも当落ボーダーを彷徨うことになるとも思う。

Battle for survival !!
a0049167_2318541.jpg











「今日の一枚。」
ということで、Kim Kardashian。
a0049167_2322054.jpg


P.S
>植村
旅行から帰ってきたら、遊ぼうね!笑
[PR]

by shibapiero | 2009-09-08 23:22 | others...

降谷建二

「音楽で全てが解決できるなんて思ってない、
けど、音楽で少し勇気をもらったり、背中を押してくれることは絶対にあると思う。」

「“しょうがない”という言葉が大嫌い。諦めてるだけなのに、そう言うことで済ませることは絶対に避けた方がいい。」
a0049167_1133576.jpg

「人生は有限だから、選択肢はいろいろあれど、人が見られる景色なんて限られてる。
色んな分野に携わる人も尊敬するけど、俺は音楽を通して、音楽で一番深い景色まで見てみたいと思っている。」

「喜怒哀楽、全て音楽にあっていい。」

「“空が青い”と伝えたとき、文字通りそのまま言うのではなく、
自分の経験に落とし込んで、遠回しにでも“空が青い”と伝わるのがカッコいいと思う。」


「尊敬しているのは父親。職業がどうこうとかは関係なくて、あんなジジいになっても、自分の好きなことにのめり込んで、悔しいとか嬉しいとか思えるところがカッコいいと思う。俺の歳とか、若い頃は自分の好きなことやって当たり前。俺もジジいなっても、ああやって好きなことをずっと追求する大人になりたい。」
a0049167_1135379.jpg

「人間関係なんていつ壊れるか分からない。隣にいるやつが、明日いる保証はどこにもない。
だから、常に今日が最後だって思うように、全力でやる。毎日はなかなか難しいけど、そう心がけている。」

「俺は吉野屋でさえも、一人で飯には行かない。というか行けない。友達とか、嫁とか必ず誰か誘っていく。
誰かと共感したほうが、美味いと思えるから。」

「音楽で、いい思いも、嫌な思いもたくさんした。俺は音楽ビジネスの中でやってるから、人に言えないことも沢山ある。けど、音楽が好きだ!というピュアな気持ちは絶対に持っていたい。そういうピュアな、百合のようでありたい。それがリリーにこだえわる理由。」



この模様は、今月19日/26日の二回に分けて23:25〜23:55、NHKにて放送予定。








「今日の一枚。」
withモデルの里海 彼女から教えてもらいました。
a0049167_1382146.jpg

吉川ひなのと同率で、日本人暫定、ナンバー1です。
巨人坂本選手とすっぱ抜かれたのが彼女です。溝端淳平とも噂があるそうです。・・・いいな。
[PR]

by shibapiero | 2009-09-08 01:30 | feel

GOOD DESIGNと、ad:tech。でも・・

先週の土曜日に行った、GOOD DESIGN EXPO 2009
a0049167_2017115.jpg

今年はとくに、プロダクトだけではなく、
サービスや人の行動に繋がるところまでデザイン領域が大幅に拡大していたことをとても感じた。
その中から印象に残ったものをいくつか。

第5位
ありがちなUSBもの。
だけど、とても分かり易いカタチ。
ジャスパーモリソン、深沢直人風に言うと、これもスーパーノーマルか。
a0049167_20205526.jpg



第4位
教育機関向けの机とイス。
子供に優しく、軽く、そして持ち易く。これも立派なデザイン。
a0049167_20235286.jpg



第3位
「地面を感じる道具」として、あえてノーサスペンション。 またそれを可能にする日本の技術。
ホワイトマウンテニアリング並みの、白!!笑  純粋にカッコいいので、第三位。
a0049167_20245448.jpg



第2位
子供の視線からしか見えない広告。
これからの広告の在り方のヒントが濃縮されていると思った、とてもいいアイデア。
a0049167_20283992.jpg



第1位の発表でもその前に・・ 番外編。
番外①
KMDのロゴもいつのまにかノミネート。笑
a0049167_20321533.jpg


番外②
アシックスのサッカースパイク、ティグレオールの新作。
ってことは、B&Dの陳列棚にGマークがついたスパイクが並ぶってこと!?笑
a0049167_20325465.jpg



それでは、戻って・・
第1位
主に子供向けの新しい黒板。いや白番。
教育の場がいま大いに注目されているけれど、教育のツール、方法、プレゼンテーション・・はもっともっとよくなるはず。と改めて思えた、可能性を大いに感じる、GOOD DESIGN!!
a0049167_20594741.jpg




そして昨日は、KMD入学前から楽しみしていたad:tech tokyo
ついに日本上陸! 無事に作成したビデオが流れてよかった。
でもまさか、出展ブース側で出るとは当時は思ってもいなかった。

a0049167_20414857.jpg
Web広告を中心に、様々な企業と多種多様なゲストで、ブース展示、ワークショップなど意見交換が行われた。
来年は3万円払って(捻出して)カンファレンスも出たい!


ということで、先端なモノとサービスと、広告を見て、これからを考えた数日間であったけど・・、
この男はそのはるか先を走っていた・・。
どんなに追っかけても、一向に追いつけない。
高城剛 「change」







「今日の一枚。」
Parisさんはいま、Veniceにいるそうです。
a0049167_20502095.jpg

[PR]

by shibapiero | 2009-09-04 20:51 | trend